--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年10月15日 (17:25)

フランス人は”オードリー・ヘップバーン”を知らない?!

同僚のLさんが週末プラス月曜日を利用して、ローマ観光に行って来たのだす。

で、当然のごとく、ランチの時にご報告なわけだす。その場にはローマ出身のイタリア人A君もいて、あれこれ解説を加えたり、「あぁ、そこまで行ったならば、あの教会もなかなかいいから次回は行ってみ」とか言っているわけだす。

「コロッセオまで行ったならば、真実の口にも行ったかい?」とA君が聞いた時に、今回のエピソードは端を発するのだす。

「何それ?」とLさん。

一瞬、顔を見合わせるオラとA君。よく分かってないのかキョトンとするSRさん(隣のラボのボス)。A君は重ねて説明をするのだすが、どうも真実の口は知らないようなのだす。A君は、日常会話やら研究のディスカッションやらフランス国内での学会発表もフランス語でやっているくらい、フランス語は流暢に話すので、これは彼のフランス語のせいではないのだす。

そこでオラは助け舟のつもりで聞いたのだす。
オードリー・ヘップバーンは知っているだすよね?」

が、他の人も「誰それ?」と言う感じ。またもやオラとA君は顔を見合わせるのだす。「信じられん、かの”ローマの休日”に出ているオードリー・ヘップバーンを知らないとは!」

と、ランチの時はこれでお開きになったのだすが、気になってオラはその日の午後に他の人にも聞いたのだす。「オードリー・ヘップバーンを知っているべか?」と。

が、他の人もどうやら知らない模様。3人くらいまで聞くうちに、聞かれた一人が他の人に「オードリー・ヘップバーンなんて知らないよね?」と話題が拡大。そこへA君も再び参入。だけれども、誰もオードリー・ヘップバーンを知らないのだす。

と、そこへ隣のラボからA君の彼女であるMさんがやって来て、「何騒いでんのよ、あんたたち?」と参入して来たのだす。A君が「お前、オードリー・ヘップバーンを知っているか?」と聞くと、おうむ返しに「あぁ?オードリー・ヘップバーン??」と聞き返すわけだす。「うわー、フランス人は、オードリー・ヘップバーンを知らない!」「信じられん!」とオラとA君はビックリ仰天してたのだす。

と、Mさんが「ひょっとして、オドリー・ヘプバーン?」と聞き直したわけだす。

スポンサーサイト

2006年09月04日 (03:19)

ローマ在住脱力系

脱力ライオン

ローマ在住のこのお方は非常にリラックスしちょります。ぴろぴろ~~。

顔に全くやる気が感じられないだす。とほほ感はあるかもしれなせぬ。

タグ : ローマ 脱力系
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。