--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年09月26日 (14:11)

マルチプロセッサー

大体において「頑張っている」ことを言っちまうのは「自分は能力不足です」の表明と同じだして、そんなわけでオラは自分が望むことに対して能力不足だというのは否めねえのだす。

(身の回りから”タカリの輩”が消えてから、異常に精神的に楽になったのは確かだすが)

それと対比するようにフランス人のボス級の仕事ぶりを見ていると、実に効率良くマルチタスクをこなしているのが分かるわけだして、それは尊敬に値するわけだす。現直属のボスは3児の母でもあるのだすが、よくもまあ子供の面倒を見つつ、学会や特集号のオーガナイズもこなしつつ、その他雑用やら実験やらも手を出しつつ、5つくらいの独立なテーマをそこそこちゃんとこなしているのは(外部評価からは戦力を集中して3大誌を狙う大きな仕事をするようにと言われてはいるものの)、そのマルチプロセッサーぶりはオラにはとても真似出来ネエだ。

そりゃフランス人全体で平均を取ってしまうと仕事などに対する責任感の違いからその効率は低くならざる得ないのは自明だすし、さらに「本当に博士号取るのに値するのかそれで?」という人もチョコチョコっといたりして、尊敬に値する能力の持ち主もよくよく見るとほんの一握りなのは確かだすが、ちょっと手が届かねえな、と思える人が少なくとも研究分野にはそれなりにはやはりいるのだす。

で、例えばオラの所属研究室の一番の若手の学生は割とそれに該当するようだして、派手さは無いのだすが結構要所要所で、へ~、ということをやってのけたりしていて、将来が楽しみなのだす。サインもらっとくだすかねえ。

さてさて、オラが彼らと肩を並べる日はくるかどうかは、イッチョやってみてから見てみやしょう。明らかに出遅れて入るんだすがね。むう。


スポンサーサイト

2007年05月09日 (15:50)

普通の猫と小悪魔な猫

、と言うのは一般的には気まぐれでマイペースに生きているイメージがあるだすよねえ。一方そのを飼っている飼い主と言うのは、その愛らしさにメロメロであるみたいなイメージがあるわけだす(全員が全員でないとは言え)。

多くの親ばか達はそのマイペースさにも翻弄される辺りがまた嬉しいようだして(マゾ?)、逆にサイドでは自分の可愛さを知っていて振る舞っている=媚を売っているもいる気がしないでもねえべ。

その手の小悪魔は、実際にはそんなに例数があげられない気もするのだすが、いることにはいて、自分が可愛いと思われるであろう行為を覚えているようで実に甘え上手だと思うのだす。積極的に甘えるのが上手いと言うか。。なんとなく打算を感じると言うか。。。

おらとキアヌぼんの場合は、オラがあんまり翻弄され過ぎるのはストレスを抱える元になるわけだすし、キアヌぼんは基本的にはマイペースであんまり媚を売ると言うことはしないわけだすので、これでも他の猫親ばかさん達よりは落ち着いている気がするのだす。キアヌぼんもたまには媚びるのだすが、どっちかと言うとお腹がすいて情けない顔と声で呼ぶので可哀想に思ってしまうわけで(笑)、小悪魔とは違うベナ。

丸くなって寝るキアヌぼん
(そんなわけで、自分勝手に遊び回った後、就寝前の”夜寝”をするキアヌぼん。)。

2007年05月07日 (05:16)

ニコラ君

まあそんなわけでニコラ・サルコジ氏がフランス大統領に選出されたわけだす。

どうもニコラ君を嫌いな人は結構いて、嫌われているにも関わらず当選してしまうのは、いろんな国の選挙でも共通しているのだすが(うーん、でもベル元伊首相は何か次元が違う気がするべ)、そういう選挙方式でやっている以上、当たり前なのかもしれませぬ。

で、その決まっちゃったニコラ君だすが、日本(文化)に対する微妙にネガティブ発言もあり、親日シラクさんと比べるといささか日本に取ってはよろしくないのかもしれませぬが、でも多分現実的な経済力に関しては普通に対応してくれるはずだべよ。日本の常任理事国入りは承認する方向でいるらしいだすしね。

不法移民対策を強化すると言うことで、オラのことを優良移民扱いしてくれるとフランスで職を得るかもしれない場合は嬉しいのだすが、どうも「フランス語が話せないやつはお断り」路線も組み込まれているらしいので、オラはフランス語を一応真面目にやっておこうと思うわけだす。

2007年05月06日 (17:34)

フランス女性にje t'aimeと言われた夜

まあどんな環境でもそうだと思うのだすが、お客さんであった状態から脱却し始めると起こる現象として、義理とか共通イヴェント以外のプライヴェートなイヴェントにお誘いがかかり始める、と言うことがあるべ。

で、今回は「お誕生日にかこつけた飲み会」に呼ばれたわけだす。

職場の同僚(つうか、学生)のお誕生日なので、職場の人も多少はいるわけだすが基本的にはいわゆるベストフレンド・レベルの人達で構成されているわけで、何故にフランス語もろくすっぽ話せない珍妙なオラが呼ばれているかと言えば多少は謎なのだすが、まあ思い当たる節もないわけでもなく、でも伏せておくとしやしょう。

まあそりゃそうと、せっかくお呼ばれして壁の花になっているのもアレなので、オラも積極的に話すことにしたのだす。初対面な人はともかく、普段職場で接している人はオラが英語しか話せないことを知っているので、おらが「今日はフランス語を話すだ」と宣言したそのとき、多少ビックリしたようだす。

そして、そのときそれは起こったのだす。。

2007年04月18日 (07:42)

それってツンデレ。の続き

(前回のあらすじ)
携帯電話の機種変更のためにショッピングモールに来たHちゃんとオラは、せっかく来たのでウィンドウショッピングをすることにしたのだした(参考エントリーはこちら)。


パリ郊外には幾つか大きなショッピングモールがあって、大手スーパーに加えてブティックやスポーツ用品店、メガネ屋さんやら時計屋、本屋、自転車屋などが連なっているわけだす。まあ大体何でも揃うようになっているわけだべ。

で、靴屋に入ってみたり(そろそろサンダルの季節だす)、服屋に入って見たりするオラ達なのだす。と、女性服コーナーに一緒にずかずか入っていくのも気が引けたので何となく距離を取りつつ歩くオラの目の前で、いきなり小走りに棚の向こうに回ってカクレンボを始めるHちゃん。。。

って、オラ、どういう反応をすればいいべかね??ちょっとだけこっちを覗いて、またヒュイッと頭を引っ込めるって、あんた猫だすかい??

とか、、

2007年04月15日 (06:56)

止めて欲しいべ。

先日、ボスが出張中につきマイペースで仕事が出来ルベ、と胸を撫で下ろしていたオラ(参考エントリーはこちら)。

しかし、、、

海外出張先から国際電話やらメールを送ってくるボス(skypeを覚えたらしい。。しかも妻子連れで日本でのヴァカンスを兼ねているはず、、、にも関わらず、10日程の滞在中に5つのラボを回る予定で、さらにもう一つ行くところを増やすらしい)。

ほんでもって、遠隔指示に対応している同僚ポスドク(一児の母)。オラが週明けに手伝おうと思っていたことを既に終わらしてしまった模様。。。


ポイントはだすな、それが週末に時差も関係なく飛び交っている辺りにあるわけだす。。。
タグ : フランス人

2007年04月15日 (01:43)

それってツンデレ。

流浪していることが多かったオラは割と早い時期から、ポケベル、PHS、携帯電話を持っていたわけだすが、実はオラはデジカメ付き携帯を持ったことがねえのだす。何故ってちょうどi-modeが軌道に乗った頃に、イタリア--- 呼び出し音が3重和音で最新だったりした --- に渡り、妙にバカ高い携帯(値段が倍くらい)を買うのも躊躇していて会話機能しか無い携帯で過ごしていたわけで、、フランスに来てからもまあ会話機能だけの安い携帯を買って1年使っていたわけだす。

が、さすがに1年も経って知り合いが増えて来ると携帯電話を使う頻度も高くなり、ついでながら、イタリアでも安いけれどすぐ壊れると有名だったけれども何故か安いからフランスで買ってしまったALCATELの携帯電話のバッテリーの保ちがあんまりよろしくないので(スペックは192時間待ち受けオッケーだすが、3日目くらいにバッテリーがへたってくる)、買い替えることにしたわけだす。


タグ : フランス人
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。