--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年07月29日 (04:43)

キアヌぼんはお休み中。

密やかにblogの説明文などを変えておいたのだすが、パリ市内に引っ越ししたのだす。

で、例によって引っ越した後のキアヌぼんというのは、おとなしくしているのダス。

今回はベッドの下でのんびりしていることが多いだす。寛いでいることは寛いでいるのだすが、オラの外出が長いので、少し心細いようだすよ。古い家の完全撤退が完全に終わったら、家に直帰するのでもうちょっと待ってておくなせえ、キアヌぼん。

スポンサーサイト

2007年07月22日 (07:21)

敷き布団

畳の文化に慣れているせいダベか?オラはクッションを枕代わりに床に直に寝転がって昼寝をするのが好きなのだすが、キアヌぼんはそんなオラを見ると嬉しそうに寄って来て、オラのおなかの上で昼寝をするのが好きなわけダス。

キアヌぼんにとって、オラは具合のいい敷き布団なのかもしれないべな。

ただ、オラの昼寝時間は15分程度だすので、いつもキアヌぼんを起こさなくてはならなくなるのがちょいと忍びないのだすが、まあオラもそこまでは暇ではねえのでちょいと勘弁しておくんなせえ、キアヌぼん。

2007年07月20日 (15:47)

すやすや寝るキアヌぼんを見ながら文献の電子化を考える

7月なので、さすがにベッドには上ってこなくなってものの、夜寝の際はオラのところにやって来て寝るキアヌぼんなのだす。左手使えねえのだすが、まあ最近バタバタしていてあまり構ってあげられないこともあり、起きるまではそっとしておこうとも思うわけダス。

寝る子は育つ


バタバタの最たる要因は引っ越しなんだすが、いろいろ面倒だすよねえ。入手が大変な文献のコピーをどこまで後生大事に持ってようか迷うのも一つの理由だべ。紙は意外に重いのダス。

2007年07月17日 (05:38)

電車内でとあるおばちゃんとイタリア語で会話する。。

RER(という路線)の電車の中で眠りこけていると、隣にフランス人ぽくない、おばちゃんが座ったのだす(というのを、ふと目が覚めて確認したのだす)。

と、おばちゃんが「この電車はxxxに行くかねえ?」と聞いてくるんだべが、どうもxxxが何駅だかよく分からないので、車内の路線図を指差し、「あれで確認してください」とたどたどしいフランス語で答えたわけだす(つうか、フランス語になってなかったと思うべよ)。

「あら、あなたはフランス語話せないのかい」
「話せないですよお。すんません」

と、答えると、おばちゃんはいったん黙ったわけだす。


と、「あなたはグランゼコールに通う学生さんですかい?」と再度聞いてくるではねえべか。。。

2007年07月16日 (00:40)

天気のよかった週末

オラのだらだらを後悔させるがごとく、、、急に天気がよくなり、急に暑くなり、急に薄着になり(って、この前までコート出していた人いたし)、夏が来たようだす。たまった用事をパッパと片付けておけばもうちょっとはそれを甘受できていたかと思うと、ちょっと反省。

とにかく、パリ市内は土曜はお祭りだったこともあり、人々の活気が感じられてよかったわけダス。それに比べるとパリ郊外のわびしいことよ。。


お手入れキアヌぼん

でも、キアヌぼんはそんなことおかまいなく、お手入れに余念がないわけダス。

2007年07月14日 (14:10)

日本人における多様性が海外では十把一絡げな点について

とある一集団を評する時に、どこら辺までが違うように見えてどこら辺までが同じように見えるだろうというのは、評する際の視点によって随分と異なってくると思うのだす。ほんでもって、「日本人」に対する外国人の別の視点もいろいろありやんして、それは日本にいるよりかは海外にいる方がいろんな視点に気づきやすいというのも確かなのだす。

例えば、2002年にワールドカップが日韓共同で開催された時には、日本と韓国を一緒くたにして考えていた人もいたわけで、地続きだと思い込んでいた人もいたくらいだす。まあ気持ちは分からなくもないべ。

でも、当の日本人やら韓国人は(きっと)お互いに別物である、と思っているわけでやんして、まあ国が違うし言語も違うのだから、それは別物に指定するにはさほど客観性を要求する必要もないわけダス。

じゃあ、それが日本人同士での違いを問題にしたい場合はどうなることだしょう??

2007年07月14日 (05:03)

伸びきったゴムのようだした

体はそんなに疲れていなかったのだけれども、精神力が枯渇していた状態だったので---それはあたかもRPGゲームでMPがゼロになっちゃって気絶してしまうという設定の如くだした---ちょっと丸一日何もしないことにしたのだす。本当にゴロゴロしてたのだす。

プティ・ヴァカンス、って感じだすかね。おかげで動こうと思う気力が湧いて来たダス。

まあ、今日は金曜日だったわけダスが、基本的には土日にきちんと休むようにするのは(正確には土曜日は買い物などをしておき、日曜日はほぼ何もしない)、大切ダベねえ、と思いつつ、実際にはチマチマ小さいことを稼いでおいた方がいろいろ結局は楽になるんダスがねえ。などなど。

キアヌぼんは、と言えば、一日中おらに引っ付いてただすね(そばで寝ていた)。まあオラが日中に家にいるというのも珍しいことだすからねえ。たまにはイイだしょう。
カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年07月12日 (20:31)

意外に大きいキアヌぼん

今に始まったことではねえのだすが、キアヌぼんと言うのは割と体のサイズは大きいのだす。blogで見ていた人も、とりあえず猫のサイズと言うのを何となくイメージしていた人も、実際に会うとその意外な大きさにとりあえず驚くようだす。

ころころに入るキアヌぼん

で、それがどれくらいの大きさかと言うと、ご覧のように小旅行用に使うコロコロ(キャリー)を占領できるくらいダベ(ので、夜中に寝ている時に、いきなり飛び乗って来られるとそれなりにグエッとなるわけダベ)。

2007年07月10日 (16:46)

そういう人になりたいべ

何故か7月だと言うのに肌寒く、人々は長袖だったりするわけだす。

キアヌぼんは夜中に布団に潜り込んで暑くなると飛び出すのを繰り返したりするわけだす。夜中に気づくとキアヌぼんが枕元に来ており、オラは朦朧としながら、「む、まあおはんいんなさい」と相成るわけダス。

そんな中、全然脈絡が無いのだすが、宮沢賢治の「雨にも負けず、、」の詩が浮かんでくるのだすが、そういう人(原文では”そういうもの”)にオラもなりたいと何となく思い始めたわけダス。

カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年07月09日 (00:03)

さっそく寝心地を確かめるキアヌぼん

どうもキアヌぼんはオラが思っていたよりも精神的に逞しくなったようで、突然の来客で初対面にも関わらず、1)速攻で逃げない、2)逃げても隠れない、3)いったん隠れてもまた出てくる、4)他人の前で餌を食べる、5)他人が撫でても逃げない、6)人前で寝れる、、程度には人に慣れることができたようだす(わざわざ猫缶持って来て訪ねて来てくれた方々、ありがとさんだす)。

かつて幻の猫と呼ばれたこともあったのだすが、成長したダベねえ(しみじみ)。

そんなキアヌぼんだすが、相変わらずパソコンの上はお気に入りスペースなようで、オラが目を離した隙にさっそく寝っ転がっていたわけダス。ちなみに新しいMacBookのキーボードはホコリが入りにくい構造になっているようダベよ。
とりあえず十分なスペースはあるみてえだす
新しいMacBookに早速よじ上って寝てみるキアヌぼんなのだす。

寝心地はどうだべか?
前のパソコンよりは熱を持たなくなった気がするわけダス。

2007年07月07日 (07:05)

パソコン本体よりも中身ダベネ

まあそんなわけで新しいパソコンMacBookの一番安いやつ(でもメモリは2Gに増設してもらった)のを職場で買ってもらったわけダス。

フランスで購入なので、キーボードは国際英語版、、、つまりJISではないのだす。いまいち打ちづらかったりするわけダスが、フランス語キーボードだったら余計にシャレにならないので、満足すべきダベよ。

WIFIの設定やら、その他の設定もやり直しでめんどくさいこともさることながら、、、一番の難どころはついにMacOS9.2.2がサポートされないintel Macになってしまったわけで、いくつかの現役ソフトがいきなり廃業になってしまったのは痛手なのだす。新しいソフト代と習熟に費やす時間を考えると結構ムカついてきたりするわけで、世の中、お金で買えないものというのもやはりあるのだす。

まあ、キアヌぼんも無事だったわけだすし、何もクリティカルなことは無かったとはいえ、こういう小さなつまづきが後で大きなしわ寄せになってくることもあるわけだして、そこら辺は肝に銘じておきたいと思うわけダス。

と、徐々にblogも再開するダス。
カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2007年07月01日 (05:18)

まあキアヌぼんは元気なのだす

バックアップをとってない期間の写真は失われちゃったわけで、アーこりゃこりゃなのだすが、blogにアップしたあった分は逆にバックアップになっているわけで、、、まあオリジナルの写真よりは質が落ちても何かは残っているというのは良かったべ。

今日も今日とてキアヌぼん


新しいmacが手に入るまでちょいと写真とかアップしづれえわけだすが、まあ環境を整えなおすのにちょいと一苦労なのが、経済的なものよりも打撃が大きい点だす。
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。