--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年02月28日 (13:37)

はーるよ、来い

陽は確実に延びてきており、肌寒いとは言うものの(風邪はやっているし)、何か春の予感がする今日この頃なのだす。

春を待ちわびるキアヌぼん

キアヌぼんも首を長くして春を待ちわびているのだす。

スポンサーサイト

2009年02月27日 (01:21)

あり得ない話。。。

どうも風邪気味なオラ、ちょっと仕事帰りに外食しようと思い立ったのだす。それが間違いだったとむかついて珍しくリアルタイムでblogを書いたりするわけだす。。

カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年02月24日 (01:12)

めんこいキアヌぼん

今日もかわいいキアヌぼん。

めんこいキアヌぼん

年末年始におらが寝込んでいた時にいつものカリカリが切れてしまってだすね、近所のスーパーのカリカリだといまいち食べ残しが多いので、ウェットフードをあげる癖がついちまったんだべが、もともとウェットフードが好きなキアヌぼんはカリカリを食べなくなっちまったわけだす。

それを、ここんところはカリカリにまた戻しているのだす(たまにハンストを起こすんだすよね。ウェットフードを出さないと晩までギリギリになるまで餌を食べずに催促をし続けるという)。。。

カリカリは、飽きねえように数種類用意してローテンションしているだすよ。ブレンドするのも試したのだすが、結局においが混ざってしまって飽きが来てしまうことが判明、なもんで袋は1種類を使い切りだ。

よく食べ、よく寝て、よく遊んでくんろ。


2009年02月16日 (00:28)

巨大なものがやって来たニャ

オラはたびたびCPUに例えられる脳みその働きをあげるべくクロック数が高いやつに交換してえべな、と思ったりもするのだすが、現時点でそれはまさにマッドサイエンティストが考える領域なのだす。

一方で、脳みそは取り替えられなくとも作業スペースを増やすことは出来るわけでやんして、おらは自宅におけるメモリ増設、すなわちより大きなテーブルを搬入したわけだす。作業スペースがふえたおかげでおらの仕事の能率もあがるというもんだべ、おらはご機嫌なわけだす。

が、キアヌぼんはこのお顔なのだす。。

ビビデバビデブー

2009年02月08日 (20:46)

日本の”エリート”はどこかおかしい。。

「頭の回転はそこそこいいのに、なぜ使い方を間違えているんだべ?」と思う人が身近にチラリホラリといた頃から何となく思い始めていて、ちょいと前に堀江氏やら村上氏を見て、なるほど頭の回転は速そうなのに一体何をはき違えちゃったんダベカ?と思ったわけだべが、

そういうのに加え、先日某関西ローカル番組で、人事院総裁つまり官僚のステータスを守るべき立場にいる谷公士総裁に対して、勝谷氏が「政治家より圧倒的に優秀だ」「根性の曲がり方は別として」と発言したわけで実に的を得ているべと思うと同時に思ったのだす。

日本のエリートって何故にそういう風になってしまうのだべか?


2009年02月08日 (13:59)

一応おらキア月間なのだす。

気づけば、2月も1週間過ぎて、短い2月はあっという間に過ぎていく予感なのだす。

ナポリ在住時の2004年に転がり込んできたキアヌぼんは、アッチャコッチャに連れ回され、6,7箇所滞在場所を変えつつ今に至るのだすが、気づいたら親族以外で一番長く時を過ごしているのが実はキアヌぼんだということに気付きやんして、多分おらを知る人の誰も予想してなかったんじゃないだすかね?

うにぃ~

2009年02月05日 (00:16)

こけたべ。。

雪の降った二日後、ぬかるんだ地面が夜になると凍るわけで、つまりツルリンと滑るわけで、、いったんつるっと滑った後、持ち直して体勢を戻した瞬間、ちょうど公園道の段差にさしかかって、再度思いっきりコケタべよ。。。

久々に手のひらビッタンとつくようなこけ方で、少し先を行くお姉さんが「大丈夫?」とわざわざ助けにきてくれたぐれいだったのだす。

つうか、こけたことよりもコケタことを見られたことの方が恥ずかしカッタベ。。。

2009年02月01日 (21:00)

納得のいかねえこと

写真はだすね、最近、地下鉄などの駅の構内@パリで見かけるレトルト食品の広告なわけだす。"riz Cantonais"、直訳すれば広東風の米、すなわちチャーハンのことだす。

で、そのチャーハンて中華料理だすよね?日本風にアレンジされたラーメンの例も無きにしもあらずだすが、日本以外の中華料理屋でもかならずチャーハンはあるので、中華料理の定番と言ってもいいのはあんまり議論の余地がないと思うのだすが、

その前提をもとに、この広告、オラはかなり納得いってねえのだす。

何故に中華にひらがなが?

何故に中華料理の広告に日本ちっくなものを抱き合わせて広告するだしょうか??
カテゴリ : その他記事のURL コメント (2) トラックバック (0)
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。