--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年03月29日 (01:45)

あくまで衛星だと言うならばカウントダウン時には知らせるべきだす。

と言う牽制をなんで北朝鮮側に言わないんダベかね?

と、これほど今まで自衛隊に期待したことはないオラは思うのだす。いざとなるとやはり日本と事を構えるのは面倒だ、という認識を持たした方が変なちょっかいだされずにすむんだすがねえ。

と、さんざんナポリで辛酸を舐めたオラは思うべよ。



スポンサーサイト
カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年03月15日 (01:02)

おらが旗印を高く掲げん。

不特定多数の顔が見えない人に自分の文章を垂れ流すという行為には人それぞれいろんな意味があると思うのだすが(無意味さも含めて)、せっかく垂れ流すのであればそれなりに他人の役立ちかつ質の高い情報を載せるべく情報を公開する=結果としてネット検索上位にかかるように心がけているオラなのだす。(そりゃ検索対策とかやればいいという話もアルダスがね)

例えばそれが"ナポリ"だったとしたら、まあ個人でやっていて更新も3年ほど停まっている割にはトップページで善戦している方だと思うのだす。


でよ、おらが仕事上の旗印に掲げているキーワードを使ってblogのタイトルとして、まあどうでもいいことを垂れ流していることが判明してだすね、まあそれは個人もしくは集団もしくは団体の勝手だからどんな言葉を選んでURLに組み込んでもいいわけだすが、そんなものに検索上位を奪われたら恥じだすので(一応今のところgoogleでトップなのだす)、今年中に裏でちまちま再構築しているサイト*をリリース出来るようにすんべ、と心に固く誓ったオラなのだす。

下らねえと言えば下らねえ意地みたいなものなのだべが、変に個人的な先入観でもって、自分の貢献が他人の業績として認知されまたプロパガンダされているようなこの状況下で、そういう変な政治力が働かずに機械的にもしくは客観的に有用な情報であると見なされているのは、それなりに慰めにもなっているのは事実なのだす。

ま、何にせよ不動の地位を得るまで半年ほど我慢の子だべ。


[*いまだにナポリ方面の見覚えのあるIP=”あの”ナポリ人から定期的なアクセスがあって、、、しかもおらの本名で検索をかけて辿り着くという、、、ネタを探られている感があるので、おらとしてもリニューアル・ヴァージョンをすぐにはリリース出来ないのだす]

カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年03月14日 (17:56)

そういや年賀状いただいていやした

年賀状というものにあまり関わらなくなってから早10年。

やはり知り合いの大多数がいる東京を離れてからと言うもの、そう言う感じになって来ただすのう。何とはなしにボチボチ会う方が年賀状も出そうかという気になると言うか。。

それでも、メールの普及があり、ちょこちょことはやり取りをしていたとはいうものの、今年は年末年始に寝込んでいたこともあり、メールすら出さなかったり返事をしていなかったりと筆無精も行くところを行っているのだす。すいませんだす。


年賀状


カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年03月14日 (01:29)

サンマ臭い。。

お寿司パーティーでも開こうかと、魚関係の冷凍食品を共同購入したオラなのだす。

が、おらの家の冷凍庫が思いのほか小さいことが判明(買う前に気付けばいいという話もあるのだすが。どうも未だに2ドア冷蔵庫の家に住んでいない自分の境遇は少し情けねえべね)。なので、入り切らない冷凍食品は、冷蔵食品に成り下がってしまったので、速攻で食べる必要があるわけだす。

サンマ三匹セット5.5euro, 約700yenなりが安いか高いと言えば、高い気もしないでないんだべが(手でつかめるだけ100円、、とかを経験していると)、まあもののついでで買っちゃったのだす。

が、上述のごとく、冷凍庫に入らねえわけだして、毎日せっせと三日三晩サンマやその他の魚系を調理したおらの家は、、、


帰ってくると部屋中サンマ臭いのだす。。


キアヌぼんは割とニコニコしているのだすが、ねえ。大家さんが今訪ねて来たらそれはそれで大事になりそうダベよ。

あーこりゃこりゃ。

2009年03月10日 (00:28)

何となく物事が進んだ日

かなり適当に準備した仕事報告、、、準備をしてなかったと言った方がいいのだすが、、、というのも、急にお呼ばれしたパーティーやらお茶のお誘いやらを断らずに週末を過ごしてしまったからだして、、、は、すんなり終わり、、っていうか、やはり良さげな結果はあんまりグタグダ説明を加える必要がないようだべ。

それはそれとて、さすがにスライドの準備が終わってないのはまずいわけやんして、一応慌てて午前中に準備してたのだすが、バタバタしてると、、職場全部のコンピュータ管理人がひょっこり現れて、2ヶ月前に頼んだ職場支給のコンピュータの管理者パスワードをようやく教えてもらえたのだす。これでやっと職場のコンピュータもカスタマイズ出来るというものだす(ひょっとしたら、自宅のMacにWindowsを組み込まなくても良かったのかもしれねえだすが、、、)。

と、さらにそれはそれとて、三寒四温な今日この頃、週末辺りからまた冷えて来てというものの、一応春な証拠に陽も明らかに延びているのだす。でもって、おらがキアヌぼんにおいてはここ1週間ほどベッドによじ上ってこずにそこら辺で勝手に寝始めたわけでやんして、おらキア的にはおらキアが春なのなわけだす。

とまあ、じりじりと時と物事は進んでいるのを感じた今日なのだした。

ちゃんちゃん。

カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年03月07日 (00:55)

たれんと

その日、オラはとても疲れていやした。

というのも、どうもそりが合わないというか、オラが超大嫌いな人物と接触するのがこの3日間で立て続きに続き、オラの精神はすっかりすり減っていたのだす。

(だいたいが、名前を呼ぶとかノックするとか挨拶とかなしに、側までのそのそ来て「あのー。。」ってなんなんだすかねえ?外国においての日本語だから一応顔を上げて反応するものの、不気味ダベよハッキリ言って。顔もキモイのだすが態度はもっとキモイのだすよ。で、聞くことを聞くと、お礼の言葉や挨拶もなく何も言わずにプイと去っていくって一体なんなんだしょうか?思わず、「お礼の言葉くらい言ってから去れよ、この田舎猿が!」とマジ切れしようかと思ったくらいだべ。職場の食堂の配膳をやっている品の無い下層階級の人々の雰囲気とそっくりなんだすよね。日本には階級が無いはずではあるものの、多分その手の出自なんで外国で逆に羽を伸ばしているんだしょうが、、、。やれやれ。)


で、疲れ切って、電車に乗ると、車内はタバコの煙が漂っており、若者の一群がギターをぽろぽろと鳴らしながら、車内の一角でワイワイやっていたのだす。まあ、ちなみにオラが通勤で使っている電車は4人がけのボックスシートが基本なわけだす。4,5人の若者がたむろするにはちょうどいい感じなわけダベよ。

正直言って関わりたくねえし、さすがに乗り込んでくる乗客が増えてタバコは消したものの、ギターはポロポロと鳴っているのだすよ。


が、疲れ切ったオラ、隣の車両へ行くのもそれなりに混んでいそうだったので、同じ車両の空いている席に座ったのだす。。。

で、うるさいのはごめんなので、ipodを少し音量を高くして聞くべく、イヤホンをゴソゴソと準備していたそん時だした!



2009年03月05日 (01:04)

粗相なキアヌぼん

キアヌぼんともかれこれ付き合いが長くなりやんして、それなりに友情というか関係性というのも強くなりやんして、例えば、たまに足を踏んじゃったりもするのだすが、以前ならベッドの下に逃げていってしばらく出てこなかったりもしたのが、最近じゃあ隠れもせずに割とすぐに許してくれたりもするのだす。

で、キアヌぼんはそんなに困ったことをしないのだすが、今日はおそらく初めてと言っていいほど粗相をしやして、飲みかけのワインが入っていたグラスを何かの拍子に落として割ってしまったのだす。

とか言ってても、おらの方も仕事から帰ってきてそれに気付き、ビックらはこいたのだすが、まあ5年間でコップが一つならばいいべさ、とあんまり気にならなかったのだす。


というのが、おらとキアヌぼんの仲だべさ。

2009年03月02日 (00:15)

日本におけるリーダーシップのスケール

先日、”エリート”に関してエントリーを書いたのだすが(参照エントリー:日本の”エリート”はどこかおかしい。。)、オラは基本的にエリート大好き人間なのだす。なので、別に非難したくて書いたわけでねえのは再度確認してくんろ。

で、その話とダイレクトに結びついているわけではないべがよ、”日本人的”資質なり日本人的スケールなりと何となく結びつけて考える必要がやはりあるわけで、それが今回の話なのだす。

でよ、
エリートと言えば、やはり人々のリーダー足り得てしかるべきなのだす。で、リーダーと言えば、どうも旗色が悪い麻生内閣とその麻生さん本人。バタバタと総理が辞任した後の満を持して総理になった感があったわけだすが、どうもいまいちリーダーとしては疑問符がつくという評価になっているわけダベ。

カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年03月01日 (00:58)

キアヌぼんはいいお顔

海外で生活していて日本との違いを感じるのはズバリ人々の笑顔なわけだす。別に年がら年中ニコニコしているわけではさすがにねえだすが、割とすぐにニッコリ笑顔が出てくるのだす。

微笑むキアヌぼん

で、ヨーロッパな猫のキアヌぼんは今日もご機嫌でニコニコしているわけだすが、日本にも猫はいるわけだして日本の猫は笑顔なんダベか??

プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。