--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年08月28日 (00:24)

プロフェッショナル根性論

某有名blogで紹介されていた本。著者は医学系研究者@アメリカ。その当人のblogはこちら

ってことなのだすが、目次を見るだけで何となく内容は分かるんだすよねえ。実践出来ているかどうかは別として。なんせオラは段取りを考えるよりも、とにかく前にジリジリと進めと己に言い聞かせたばっかりなんでよ、なんちゅうか、まあ方法論としては分かっても実行出来ねえこともあんべよ、ってことで、じゃあこの手のノウハウ本を読む必要はねえ、って極論になってしまうダベが。。。

っつうのも、人間少し歳を取ると、”どう成功すんべか?”よりも”どう生きんべか?”も気になって来るわけでやんして、そこまでしてはやりたくねえべな、となってしまったら、これまた別の意味でこの手の本を読む必要はねえわけなのだすが、それでも自分の行動を再確認して得られるものがあれば、それは本を読むことの本来の意義があると言えっぺよ。

ちょいとたけえが買ってみっかねえ?




スポンサーサイト
カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年08月26日 (21:20)

下手な考え休みに似たり

格言として残るものにはそれなりに説得力あるのう。

段取りを考えて物事を効率化!的なことはよく言われるっけどよぉ、どうも上手いこと切り抜けようとして切り抜けられるというのも一つの才能であって、オラにはそういう才はねえ。

この歳になってようやく分かっただ。

まあ、学問に王道は無し、とか、学成りたがし、とか。も、何か最近身に染みるんだすよねえ。


それはそれとて、最近キアヌぼんとどうやって遊んでいいか決めかねているところがありやんして、ありとあらゆるゲームがマンネリ化しつつあるのだす。

喜ぶ王道は、喉元をかきくき、とか、グーを追っかけっこして腕を噛み噛み&蹴り蹴りとか(これはオラがやられる方)、なんだすがねえ。部屋が狭くなったのか、あんまりおもちゃをあっちこっちにチョイして飛ばしまくりゲームとかしないんだすよねえ。。


あーこりゃこりゃ。

カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年08月25日 (23:38)

一足早く芸術の秋だべよ

先日までパリで公開されていたKANDINSKYの展覧会に行って来たオラなのだす。

この人、一見わけの分からない絵を描くのだすが、重要なことは画家本人がどういうことを意図して書いたかを記述してあるところに、わけが分かる仕掛けがあり、やはり説明をすることはそれなりに意味があるのだと教えてくれるわけだす。

KANDINSKYだべよ

で、彼の作品の中にちょっとオラをインスパイアするものがあったわけだすよ。絵はがきになっていないか探したのだすが、どうも代表作ではねえようダベね(興味がある人は、ググれば結構な量の画像が検索出来るべよ)。

カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年08月23日 (11:39)

新型ウイルス

新型ウイルスに関して、日本での報道がほとんど見られなくなった7月の下旬頃から結構フランスでは頻繁に報道がなされてたんだすよねえ。内容は詳しくは分かってないとは言え、ヘッドラインに頻繁にあげられていたわだったわけダベよ。

で、8月に入ってから数回、実験所内メールで「新型ウイルスが発生すると、研究所閉鎖もありえるから、世話が必要とされる実験動物に関しては出来るだけ増やさないように」(オラの大ざっぱな推定訳)的なメールが回って来て、随分と大げさだんべ、と思っていたら、

日本でもしっかり報道がなされ始めやんしたね。舛添さんも記者会見したし。

どうなることやらパンデミック。


カテゴリ : その他記事のURL コメント (2) トラックバック (0)

2009年08月22日 (18:24)

猫の手も借りてえ(日に日に増えるシリーズ)

猫の手も借りてえオラはとりあえずキアヌぼんに基礎を教え込んで手伝ってもらうことにしたのだす。

天才猫キアヌぼん1
「ここがよ、こうでよ、、」
「うにゃ」

2009年08月18日 (08:22)

おめえ誰だべ??

こういうのは本来Twitterでやるんだと思うのだすが(でもメッセンジャー同様、嫌いなので入ってねえべよ)、朝一で仕事用のチェックしてら入っていたメール。

*********(個人情報はxで消してあんべよ)***********
皆様

xxxxx大学、xx学部四年、xxxxxx学科のxxxxxx(xx xxxxxx)です。
2009年9月~2010年5月末まで、アメリカ合衆国、ミシガン州に行くことになりました。

それに伴い、携帯電話を解約することになりました。
新しい連絡先は

xxxxxxxx@gmial.com
made_in_xxxxxx_xx@xxxx.xx.xx

になります。また、スカイプのアドレスは

xxxxxxxx_xx

です。お忙しい中、変更のお手数をかけてしまい申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

xxxx太郎
*********

たぶん、あんたのことなんて送り先の466人中(外国人含む)ほとんどの人が覚えてねえと思うわけだすし、おめえさんの携帯電話の番号もそもそも知らねえのに代わりの連絡先もへったくれもねえわけだすし、身近でない人へ大量に送ったメールにしたって仕事関連の人が駆け出しの人の動向に興味あると思っているんダベか?とか疑問に思うわけだすし、ミス送信にしても最近の若者がやるミスではねえべよ(オラより上の年代の人たちがメール使い初めの頃によくやるようなミスダベ)。

素に戻って、一言。

馬鹿じゃねえ?

やれやれ。

カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年08月18日 (00:23)

地方分権と外国籍人の選挙権

昨年、オラは野暮用で伊豆半島の先端へちょこちょこと訪れていたわけだすが(そのこと自体は本当に腹立たしいことだして、オラの貴重な3ヶ月をドブに捨て、それがタダ働きに終わるのはともかくもそれを招いた輩がマトモな詫びも入れずに責任者は別にいるとして逃げた辺りが、でもって別の例で自分の記憶を脳内変換して自分自身をだますのは目の当たりにしているわけで、それを想像するに(あくまでも想像だすがね、皮肉笑)、かのナポリ人の自称上司と行動が全く同じであったという辺りは研究対象としては興味深くもあり)、

あんな海岸沿いのローカル線なのにも関わらず、駅名にハングルが併記されているのは韓国から観光客が見込めるからなんだすかねえ?と常々不思議だったのだす。韓国人だって漢字やアルファベットくらいは読めんべよ。

でよ、ここんとこ常々オラは、都道府県レベルが日本人的な器で統治しきれる規模だと思っているわけダベが、かの大阪府知事を含む行政長が民主党を支持をして(地方分権に賛同してくれるからと言う理由で)、その結果、仮に民主党が政権を取り、反対するであろう議員もいるとはいえ外国籍の地方行政選挙権を認可して、地方分権が進むと、ローカルな外国籍人が多数を増える小国家、それこそ、外国における日本人街みたいなのとは話が違う、でも違った価値観が持った人で構成される公的な地方自治体が出来てしまうのではねえんダベか?

何か妙に符丁が隠されている気がしてならないんだすよねえ。直観的に。これはオラの無知が生み出す偏見か否かがオラ自身もまだ勉強不足でわかんねえだすが、誰か今すぐ解説してくれる人がいるならばオラは喜んで拝聴スルベよ。
カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年08月16日 (12:51)

キアヌぼんは学習する

玄関で”ころんぱ”するキアヌぼんなのだす。

ころんぱキアヌぼん

最近、オラが出かける準備をしていると、テクテクと玄関に歩いて行ってコロンパして行く手を遮ろうとするキアヌぼんなわけだすが、どうも出かけにゴミを出すべくゴミ袋の口を縛る音でオラが出かけるのを察知しているみていだべよ。

変なところで賢いべのう、キアヌぼん!

2009年08月02日 (11:31)

上野は何気にチャイナタウン??

一時帰国中、土地勘がある分オラにとっては一番良く足を運ぶ街は上野になるわけだすが、明らかに西洋人と分かる人のウロツキ度合いが前より増えたべねえ。以前は、目に見えて分かる外国人ちゅうのは、怪しいテレホンカードを売りつけようとする出稼ぎ系の感じな兄ちゃんだったわけだすが、いかにも観光客っぽい人が増えたということだすね。

外国人と言えば、マツキヨの店員さんが中国人っぽい人(話す日本語のイントネーション)で、携帯電話のAUショップの店員さんも中国人っぽい人だったのにはちょいとビックラこいただ。

ただの売り子さんならばともかく、一応薬局であるところの(つまり一人は薬剤師の資格を持った人がいて然るべきの)マツキヨ、ほんでもって事務手続き(は面倒くさいはず)が、日本語を話す外国人によって運営されているのを見て、違和感は感じざる得なかったべよ。

まあこんなこと、言葉もろくすっぽ話せねえのに外国に長々と居座っているオラから言われたくはねえと思うのだすが、ふと、外国人の地方参政権って本当に慎重に考えないといけねえべよ、と実感した次第だす。上述の人たちが普通に働くこと自体は良いことだと思うのだすが、、

そう言う真面目な人たち”のみ”で構成されているはずがいかなる社会においてもあり得ないのは明白だして、どちらかと言うと大多数は、同等の権利が無くある意味下位にあるからこそ大人しくその社会に順応しようとしている節はあると思うのだす。それはある意味、良い外国人でいてもらう”枷”のようなものだして、それを緩くするとそれなりに規範も緩くなるんでねえベカね???

(オラだって、不満があっても追い風が吹いている時しか反論しないようにしているだすし、平均よりも上の素行を保つことによって発言力を増しているという面はあるのだす)


今度の選挙でもそこら辺をどう考えるかも一つの判断材料にして然るべきだすよ。


カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2009年08月02日 (00:17)

2週間の総括(後編)

気付けば8月に突入し、いろいろ物事が進まずに悶々としさらにもんもーんという感じな今日この頃。キアヌぼんは、ニャンニャーンと餌をおねだりしつつもカリカリも厭わなくなって来てちょっと安心。

で、文章化する時間はあんまり取れないオラはかの2週間の総括を箇条書きにしてお茶を濁そうとするわけだす。だって、blogは所詮logだすからのう。



カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。