--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年02月28日 (09:55)

春一番。今日の目標。

強風の風音で目覚めた日曜日。春一番到来だべか?風だけならいいのだすが、雨交じりなのがイマイチ。

2週間前は、あと2日ほどで何とか、、、というハズだったのだすが(参考エントリー)、かれこれ2週間経って、あと1週間?とか思っているのはエンドレスな気がして、幾分気がめげないでもないのだすが、

浅田選手のあれこれを見ていっと、おらもやるしかねえべ、と言う気にならないわけにはいかないのだす。

しかし、、、あれこれ、の中には、本人の力ではコントロールできない部分も含まれているようだして、マスコミが騒ぐのはともかく、元選手や現役選手のコメントなどになにげに潜んでいる浅田選手への好意的なコメントの裏には、きっと気のせいでは済まないものがあるんだべねえ、きっと。また4年後、と積み上げていった先に、今度は本当の嬉し涙を見たいものだべ。


そんな他人のことを語っている余裕はねえはずのおらが、今日やるべき事として始めて、達成度はと言うと、、
 1)銀行振込。。
 2)前半の部分のバランス取り。
 3)後半の部分の完成。=>結局終わらず。
 4)できれば洗濯。=>まだ余裕あり。
といったところだべか。



スポンサーサイト

2010年02月25日 (23:02)

いまだにシャイなキアヌぼん

キアヌぼんは実にカワイイのだすが、カメラを向けるとそっぽ向いちゃうんだべよね。

シャイなキアヌぼん

それはそうと、最近はお腹を触っても嫌がらなくなっただ。。と言うことに気づいただ。

前はあちこちカキクキしてても、お腹に触るとカプッと相成ったわけだすが、今はサワサワサワっとお腹のフサ毛をいじってもすぐには反応しなくなっただ。おなかの脂肪がついて気にならなくなったとしたら、ちょいと困りもんだすがね。


2010年02月25日 (00:27)

うっきー!

なんかスーパーで買い物してたら、「あぁ、もう」的な言葉が音として出てしまいやして、ちょっとやばい人になっているかもしれんべ。どうすんべかね?

やばい人と思われたのは、実は小学生の頃からだして、とある住宅街を学校の帰り道抜けて行くときに、マンションとマンションの間で生じる反響音がオラ的には楽しくてだすね、当時恐竜が好きだったので、仮想的な恐竜の鳴き声みたいのをそこで発していたわけだすよ。

「きょえーいーーん」みたいな感じで、すんごく楽しかったわけだす。

そんなおらの楽しみとは裏腹に、近所の人はあっさりと「ebi君が奇声を発している」「なんかストレスがたまっているんじゃないの?」と判断して、うちの親に知らせたわけだして。。。うちの親もまさかうちの子に限ってと思っていただしょうし、本当にこの場合は意図的に遊びで奇声を発していたわけだすので、その手の心配はなくても良かったわけだすが、、、今の状態はちょっと問題ありだべよ。

2010年02月23日 (23:01)

ご機嫌キアヌぼん

おらはヒレ肉を買ってきたんだすよね。

で、どうもとても綺麗な赤色をしていてまるで鮪の赤身のようなのだす。ちょっと刺身っぽく一切れ切って匂いをかぐと全然臭みが無い新鮮なお肉だして、ついでにBIO印なのだす。

フランスには結構牛肉のカルパッチョとかタルタルとか生食する料理があるわけだして、それならば生で食べても大丈夫だろう、とおらは一口ぱくっとしたわけだすよ。

うま。ほのかに甘みさえ感じるのだす。うーん、これで牛肉寿司とか作れないもんだすかねえ??酢とは相性が合わないべか??

とか考えってっと、足元に気配が。。。

もちろんキアヌぼんなわけだすが、、、

お肉を食べてご機嫌にゃ!

2010年02月23日 (18:01)

ジリジリっジリっジリー

シブがき隊がそんな歌を歌っていたような気もするのだすが、今は昔。
(追記:よく考えると早見優が当時歌っていた曲をシブがき隊がパロっていたのが正しい気もするだ)

進んでないことはないのだすが、一区切りつくまで思ったよりも時間を食っていて、焦燥感があるのは否めず。
でも進むしか無いのだす。
ふう。

中断していることを出来るだけ、隙間を見つけて処理してしまいたいものだす。



2010年02月23日 (01:07)

学者な陛下

ご自分の得意分野だからと、しかも皇后さまの前だからか、一際にこやかであられる、、、ようにお見受けできるのは、おらの気のせいだべか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100222-00000066-jijp-soci.view-000

なにげにG先生との共著の論文を1年ほど前にご出版になられておりやんして、こりゃまた一般的には70歳を超えてなお論文を出すと言うのはすごいことのだすが、。

そりゃそうと、正直おらの世代だとあんまり天皇家に対する敬意とか言葉使いとかきちんとしてないわけだすが(多分)、その線引きはどこまで遡れるんだべかね??


カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年02月21日 (01:51)

おねだりキアヌぼん

ふんふんニャんだかいい匂い!にく かって きた ニャ?

2010年02月20日 (20:12)

ドツボっただ。

行ける!と思いきや、そう来たべかあ(これは悪い方向へ)。

自動でモデルを選択してくれると言うべから、「これは便利だぁ」と思ってたらよ、、絶対正解が出るはずのポジコンでも間違ったモデルを選んでるでねえべか。。

むう。今日の日中の作業がほぼ無駄に終わったべよ。。。

(追記)
かのように見えたべが、まるっきり無駄というわけでもなさそうダベね。。ふむ。

ま、実験と違ってコンピュータ解析は再現性は間違いなく取れるわけだすから、一応、そういうこともあり得る、としておくだすかね。


2010年02月19日 (01:44)

おら、何かを見つけた気がするだ。

一瞬、大発見だべか?と思いきや、
そうではなく、、、

でも、あんれ?ひょっとすると、、お?なるほどそう来るだべか、的なことが分かった気がするだ。

明日の朝にもう一度考え直してみんべよ。

2010年02月17日 (00:30)

微妙にへたって来ただ。

うーん、あんときにしっかりとNOと言っておけば、と思わぬでもないし、
当初の予定からすればこういう風にはならなかったはずなんだすがねえ、と思いつつ、
これはこれで駆けぬけるべよ。

ちょっと失速して来たのだすが。むう。

キアヌぼんにおかれましては、復調したようで何よりだべ。

2010年02月16日 (01:03)

飛び行くものはどんな鳥?

ぺーろぺろポッポー、ポッポー。

あ、鳩ニャ!バササササササさ。

2010年02月14日 (09:49)

本日の目標

本日の目標。
 1. とにかく書き上げる。
 2. 某表を時間があったら足す。
 3. いったん推敲してみる。


本日の達成度。
 1. 書き終わらず。
 2. 足しただ。つうか、また何となくいい加減な記載を見つけ、げんなりだべ。
   あと、やはりあの動物はいろいろスカスカだべのう。
 3. 推敲まで辿り着かず。

でも、先が見えただ。あと2日ほどだべか。

2010年02月12日 (22:29)

足の裏

今週は雪が突然吹雪いたり、晴れたり、と、言う感じなのだすが、とにかく寒いのだす。

足の裏をあっためるのニャ。

そんな中、キアヌぼんも末端が冷えるのか、足の裏をヒーターにペタって付けて寝ているのだす。


それはそうと、与謝野馨の鳩山首相追求劇、古畑仁三郎並みにおもしろいだすよ。まーじで。
って言うか、なんだべかねえ、こういう首相に未来を託してしているっていうのは。
http://www.youtube.com/watch?v=UklNWAjxYqw&feature=quicklist&playnext=4&playnext_from=QL

でも、何かがひっかかるんだすよね。。



2010年02月12日 (06:04)

結果を得ることと脳の集中力

水泳の北島選手のメンタル面を指導したらしい人の言葉。

「(脳の)活性化はごほうびが得られたという「結果」によって起こるのではなく、ごほうびが得られそうだという「期待」によって起こる点だ。ごほうびが得られた、つまり結果を手にしたと思うと、むしろ脳の機能は低下してしまうのである。」林 成之 「脳科学理論が解説。「集中力」が増す3つの仕かけ」より(参照リンクhttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100212-00000001-president-bus_all)。

うーん、思い当たる節があるべ(引用した記事の後半は、ちょっと?って感じだすが)。よくおらも「あ、これはゴールが見えたべ。」と思った瞬間パフォーマンスが下がって結局形として残してねえことが多々あるべ。最近は必死に変えようとはしているものの。

でよ、日本人には無くて、いわゆる欧米人に見られる思考としては、例えば仕事は生活の手段であって目的ではねえ、ので、仕事の結果を得た先のプライベートなことを思い浮かべているので、最後の(日本人から見れば)妙な集中力と勝利への執着心を示すのではねえべかね?

と言うことを考えると、いろいろ説明が付けやすいべな。


カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年02月08日 (23:46)

落書きの仕方

なんやってんのかよく分かんないだしょうが、

結局落書きの仕方としては、
1)LiveQuartzを用いて、根っこの絵を作成。
2)Photoshop Elementを使って、修正。ファイル形式もついでに(よく分からないうちに)修正。
3)PowerPoint2004を使って、点線の四角や楕円を乗っける。矢印も付ける(ただし、矢印は化けがち)。
4)もう一回Photoshop Elementに戻って、落書きをレイヤーで元の写真と合成し、ファイルを直して確認(他のソフト上(特にPowerPoint上)で直接写真の上に矢印を乗っけたりすっと、写真の色合いがおかしくなるらしいべ)。
と言う感じだべか?今のところは。

値段の安いGraphic Convertorを使ってみてもいいのだすが、結局Photoshop Elementの方が使い勝手が良かったりするのだす。Coral Painter Essentialも安くていいのだすが、結局おらの用途としてはPowerPointの簡易お絵描きにに負けるんだすよね。点線で図が描けるのだしたら問題無いのだすが。

LiveQuartzから直接アップロードしたファイル(何故か下書き画面では黒く塗りつぶされているのだすが、本記事ではきちんと表示されているだべね)。
居間の落書き
カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年02月08日 (00:11)

結局政治と金なわけだべねえ

鳩山首相の脱税疑惑はそれとしておいたとしても、相続税を払ったとしても結局親から6億円(数億円?)を相続したのは間違いないわけだして、日本でその単位の相続が出来る人は非常に限られていると思うのだす(多分、1%は切っているはず)。で、麻生さんをさんざん揶揄してた割には、自分はお金という実弾を持っておいて、”国民目線”とか言って、やっぱり”恵まれていた家庭環境故に金銭感覚がずれています”的は発言をするのは、自分でもつらくないだすかねえ。(でも、自己正当化している内に、自分自身をも騙しているだべのう。すなわち、ナポリな人なわけだす)。


でよ、小沢さん何故強いか、というか、何故問題ばかり起こすのに必要かっちゅうのは、「選挙に強いから」って言うのも変な話なのだす。「小沢さんは強面だけれども、実に気配りの出来るいい人だ」っていうのが仮に本当だとしても、それで小沢さんに投票出来るのは岩手県の人であって、他の46都道府県の人ではないのだす。

なので、「選挙に強い」っちゅうのは、他県にも影響力を及ぼせるちゅうことで、全国津々浦々「小沢さんはいい人だ、だから、小沢さんのいる民主党の議員に投票しよう」てなことになっているからと言う理由で「選挙に強い」わけでは、決してないのはよく考えなくても分かるべよね。つうことは、やはりそれは”金”ということになるわけで、それ以外に説明がつけられるとするならば、教えて下され。

もう一回繰り返すだすが、上杉氏みたいに「ぶっきらぼうに見えるのは表面だけで、実はいい人」ちゅう説明だけでは絶対に説明がつかないべ。一連の不起訴に至る過程のどこかで安心したのか、アメリカ行きを計画しているみてえだすが、握手のパフォーマンス以外にどういう効果があるのかそれこそ事業仕分けしてもらいたいものだべよ。

2010年02月07日 (19:30)

頭隠して尻隠さず

部屋の隅に転がしてある段ボール。

キアヌぼんの隠れ家第4号って感じなのだすが、いまいちサイズが小さくてはみ出しちゃうんだすよね。
正確には足隠さずだべね


写真を撮ってから、床が異様に汚いのが気になり、今日は拭き掃除を少し重点的にしただ。

それはさておき、うちの坊々君(ぼんぼんくん)ことキアヌぼんにおかれましては、朝方、(空腹で?)空吐きを二日連続で繰り返してたので、ちょいと心配な気がしないでもないのだすが、まあ今日は普段よりも行動的だったべ。その分、おらの手が傷だらけになったということだべが。。

2010年02月06日 (00:50)

今日もニコニコキアヌぼん

ようやくパソコンが復旧したべよ。

なんだかいろんな設定も跳んで行っている気もすんべが、どんどん使い込んでまた元に戻すべよ。バックアップ用に1TBのハードディスクもとうとう導入しただ。ただ、Iomegaのハードディスクは電源切るスイッチが付いてんだすが、WDは付いて無いんだすよね。スイッチが付いていないのにWDの方が微妙に値段が高いべ。その分信頼性も高いといいんだべが。。Google日本語入力はどうすっかのう。とりあえずことえりでも何とかなりそうな気がしている今日この頃だす。

ニコニコキアヌぼん2010年2月

で、Photoshopも復旧しやしたので、ご覧の通りニコニコなキアヌぼんがアップ出来るのだした。


2010年02月05日 (01:51)

何となく不信感

まあそれが人生というもんだべが、何となく「上ってみたら?」と言うだけ言っておいて、途中で階段を外された気もしないでもないんだすよね。最後の最後で気が変わって、何と言うかこちらとしてはそれなりにいい感じなところで、何となく気分を害してわざと、な雰囲気があるのはなんでだしょう?

少なくともそういうことを感じさせる不信感がおらの中に芽生えていたからなのは間違いないのだす(それが仮におらの勘違いであったとしても)。そこの根底には何かしらの妬み的な要素も含まれていて気がしてならないんだすがね(おら自身に対してではなく、おらに援助をしてくれている人への対抗心なようなもの)。

ま、どのみち、頼っていたら絶対に上手く行かないと思っていたところなのでいいべがよ。


そりゃそうと、ハードディスクを復活させたものの、いろいろソフトを再インストールしなければいけないのは結構な時間喰いだべね。Photoshopとかも再インストールしなければならず、キアヌぼんの写真もアップするのが面倒な今日この頃だべ。

横でスヤスヤ寝ているんだすがねえ。

カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年02月03日 (21:42)

"自然”がもう届く木曜日

日本語にするとなんのこっちゃわかんねえだすが、Natureという名前の週刊科学雑誌がありやんしだすね、まあこれに自分の研究が載るとすごいと言われてもおかしくは無いという感じなのだすが、まあその是非はさておき、

毎週木曜日になると、どんな論文が掲載されているかをメールで知らせてくれるわけだすが、たまに今週のハイライトを簡単に紹介してくれる記事へのリンクがついているのだす。

「さーて、今週の論文は~、」

「波平です。俗に柿食う客は(中略)んがぐぐ、なわけですが、なんと波野家では柿を絞った果汁を頭部にかけると髪の毛がふさふさになるということを見出したようです。なんでもいくらちゃんが磯野家に遊びに来たときにタマの一部がはげているのを見つけ、たまたま手にしていた渋柿のなすりつけたところ、なんとその日の夜には産毛が生えてきたのを何気にたらちゃんが見つけたのを、かつお君が聞きつけ、「じゃあ、父さんの頭でも試してみよう」と、一滴、頭頂部にたらしたら見事にチョロリンと頭部に毛が生えた。と、いうことで」

「そうか、毛が生えるなんてうらやましい話だな」「ん?な、なに~?!か、かつお!!!」


って、なんだかおら疲れてっぺね。

この1-2週間くらいパソコンの復旧作業で思ったより作業がすすまねえべよ。。


むう。


カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年02月03日 (02:01)

新品ハードディスクはまともなようだべ

おぉーー、ものの見事にMacの動作は元に戻っただ。やはり原因はハードディスクにあったと考えるべきだべ。

これでMacbookのハードディスクが壊れるのは実は2回目なのだす。しかもよく考えると両方とも1年以内に壊れているだ。奇しくも飛行機に乗った後というもの一緒かもしれんべ(なもんで、いつも保証書が手元に無いまま修理を余儀なくされる羽目に)。いつもは保証書を持って歩くわけにもいかんだろうし、せめてはコピー(意味があるかは分からねえだすが)、筐体をあける精密ドライバー&T6トルクスドライバーは、海外出張時には持ち歩いていた方がいいかもしれませぬ。

今回はアメリカに出張中に調子が悪くなって思ったのだすが、ハードディスクは割とどこにでも売っているのだすが、精密ドライバーとかトルクスになると探すだけでも大変だべ(アメリカとかだったら、通販でホテルに届けてもらうという手もあるだしょうが)。個人的には旅先でプレゼン用のスライドを作ればいいべな、と言う発想はやめるべ、と強く思った事件でもありやんした。


さてさて、壊れにくくなったとは言え、ハードディスクはやはりデリケートなものとして、バックアップは忘れずに行った方がいいだ。いざという時のためにクリーンインストールをやりがてら、システム全部をバックアップする練習をお勧めする次第だす。なんだかんだ言って、2週間くらいを効率悪く過ごし、週末の多くの時間を割かねばならかったべよ。

ハードディスクもいまや安いもんなので、消耗品としてバックアップ用のHDに7,000-10,000円を投資しておくのは、保険としてはかなり安いもんだと思う次第だす。

さてさて、バックアップはまだ完全には終了してねえだすが、今日のところはこの辺にしておくべよ。


やれやれ。これで一安心だべ。



カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年02月03日 (00:25)

インストール中

そんなわけで新品のハードディスクを買ってきてMacBook Proにインストールしているわけだすが、ベストな方法は、新しいディスクにまるごと元々のディスクのクローンを作ってあと、その新品と元のハードディスクを物理的に交換するだけ、なようだす。(名前は失念しちゃっただすが、なんちゃらcloneとか言うフリーウェアが便利だとか)。

今になって気づいたのだすが、わざわざTimeMachineから呼び起こすよりもよい、というのは、ハードディスクに名前をつけたりユーザアカウントの問題などなど、がすべて解決され、何よりも新しいハードディスクにインストールしなおすと、どうもTimeMachineのバックアップも一からやり直しな気配があるからなのだす。で、結果として、バックアップディスクもいきなりオリジナルのファイルの倍近い容量を必要とする羽目に陥るのだす。むう。


で、それはそれとして、そのわきで古いThinkPadを使って作業しているおらなわけだす。
カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年02月02日 (00:09)

吹雪く、堕ちた人、パソコン調子悪し

日本でも大雪だとフランスでも実は大雪なのだす。何気に世界はつながっており、温暖化とかなんとかも真面目に考えた方がいいだべねえ、と実感として湧いて来たりもスルベ。

で、今朝は通勤途中、ここはスキー場かと思うくらい吹雪いておったのだす。まあ都心と郊外の違いをまざまざと感じた日だした。都心にいくらビルが建ち並ぼうとも、雪が降るのを防ぐ効果は多分ないはずだすので(ひょっとしたらあるだべか?)、地勢上の理由と考えると何故にここが首都に設置されたのかも納得してしかるべきかもしれませぬ。まああくまでも、おらの思い込みだすが。

三つ目なキアヌぼん
と、そんな寒い日のキアヌぼんはポケーッとしているのだす。

カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年02月01日 (00:46)

待ち人来らず。

- 3ヶ月経とうというのに審査の結果が片方戻って来ず(普通は1ヶ月かせいぜい2ヶ月)。何だべ一体、この状況?

- 非常に前向きな感じで物事は進んでいるのに、何故か先は長いような。っていうか、手段のための行動を待つのであれば、目的のために普通に邁進していた方がいいんでねえべか?と思ったり。

- つうわけで、なんか人にあれこれ世話を焼いてもらうのも実は非常にストレスなことに改めて気付き、っていうのも状況がコントロール出来ずにしかも良い結果に終わったことなど経験上無いわけだすので。今になって思うと、いろいろ自分でさくっと動いてしまった方が良い結果に終わることが多く(要所要所を考えると実はほぼ間違いなくそうなり)、待っていて良い結果になったことなど無いべ。

なので、2010年はあれこれ撃って出るだ。と2月になってからようやく誓うことにした次第。

それはそうと2月はおらキア強化月間だべよ。パソコンの調子が今ひとつなわけだすが、出来るだけキアヌぼん関連を更新したいと思うベナ。あー、べなべな。

カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。