--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年05月30日 (23:08)

えしゃろっと

どうも数年前から牛乳を飲むとおなかがグルグル言うようになったのだすが、大人になると乳糖分解酵素の活性が減ってしまうそうだべ。道理で。フィルターを通したやつだとそれなりに大丈夫なのは気のせいだべか?フィルター通しても乳糖は含まれているべよねえ??

それとは別に、タマネギに似た香味野菜のエシャロットを食べても、どうもおなかの調子が変わる気がするのだす。グルグルというよりかはよりガスがたまる、って言う感じで。

キアヌぼんがいたころは、うちでは肉は出来るだけ控えて外食の際に食べていたのだすが、その時に「ただ、エシャロットの付け合わせでソースにしてあるだけだんべ」と思っていたので、自宅で料理するときに買ってチャレンジしているのだすが、まあ簡単に上手くソースになる場合もあれば、入れすぎると、、、おなかにガスがたまるようになるのだす。夕飯食べ終わって消化が進み、寝る頃に、、どうも出てくるんだすよねえ。

君がいた頃にエシャロットにチャレンジしてたら、君はお布団の中に潜って来れなくなっていたのう、キアヌぼん。。

スポンサーサイト

2011年05月30日 (22:56)

覚え書き

- 高濃度な汚染水があふれそうになる。らしいべ。って、梅雨が来るのは分かっていたわけだすし、何故今さらカバーがどうのこうの、ってことなんだべか?

- ずっと東電側の技術顧問が出てこないのが不思議だったのだすが、吉田所長なる人物が技術的な判断も下していたわけだすね。が、一体、何が問題なのかがまったく分からない辺りが問題。不透明とか隠蔽とかを除いたとしても、いまだに途方にくれている感があるのはなんでダベか?

- 数兆円になるとささやかれていたAREVAの汚染処理費用は、実は数十億円レベルで収まる契約になっているそうだべ。ANNニュース辺りでちらりと見ただ(AREVA Japanというのがあるのも初めて知っただ)。ところで、毎回思うのだすが、どうして東電側への取材ではなく、AREVAやアメリカなどの日本以外の組織や人たちに取材かけているんだべか?日本人なら日本人へ取材する方が楽かと思いきや、実は何か阻むものがあるんだすかね?

等など。。




カテゴリ : 原発記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年05月26日 (01:26)

幽霊の正体見たり

枯れ尾花。

謎だったものが、解けただよ。多分こうだろうべと思いつつ、自分でも納得出来る説明が出来ない事象があったのだすが、総合的に考えてこうだんべと言うのが見えただ!すっきり。

なんちゅうか、江戸川乱歩とかホームズとかどことなく陰気くさい推理小説に出てくるように、犯人は単独ではなく二人だったのだす。それが一人のごとく振る舞っていたのに、かなり多くの人が振り回されていたわけだして、、、

っていうか、気づけよ、おめえら専門家を気取るなら。って冷笑している今日この頃なのだす。まあ所詮この業界も原子力工学の業界もその程度で成り立っている辺りが”ごっこ”な所以だべよねえ。頭を使ってない、ゲーム脳なんだすよねえ。それっぽいのを作って、おしまい。あとは声を大きくするだけって辺りが、原発村の構図と似ているって言うのが驚きと同時にあきらめなのだす。どこも一緒だべね。って。

と、おらキア的パリ症候群なおらはますますアンニュイな今日この頃なのだす。

やれやれだべよ。

2011年05月22日 (23:43)

雑ごと

- あんなこと、こんなこと。何か満足。

- タマネギを入れなかったカレーはやはり味けねえだ。

- ちょっとダレたので、また仕切直し。そろそろスパートしておかねえと後で困んべな。

- 再びキアヌぼんが恋しいのは季節が一巡しているからだべか?

- 海産系のレストランで美味しいところ発見。50eであれならとっても満足だべ(ただしボトルは無し。おすすめ壷の白ワインはポイント高かったべよ)。よく考えたら突き出しが一番インパクトあったかも、、(焦げの苦みがうまいぐあいにアクセントになっててよ)。ってそれは海産物ではねえべな。

- 何も考えずに、お寿司を食べて幸せになりたかったんだすがねえ。逆にまだ間に合うべか??って、ちょっとつらいべ。近海物って聞いて、よぎってくるものが、、、けど、東京湾もヘドロまみれだすしねえ。いい意味で想定外なこと起きないべかねえ。って、また神風頼みだすね。

などなど。

2011年05月22日 (23:31)

ちょっと明るいニュース

政府と東電と保安委員でなんだかお互いに言っていることが違うみたいなことがボロボロ出てくんだすが、なんちゅうかデジャビュ。

「それぞれ言っていることが辻褄が合わない(誰かが正確に言っていない=嘘をついている)。だから、関係者一同に介して話し合うべ」と主張するオラに対して、絶対にそう言う場を設けなかったナポリやフランスの人たち、一巡して日本の人が何とかこっちに皺寄せしようとするようなあの光景だべよ、まさに。

そう言う類いの人たちが上に立てるような社会に多分世界中でなってしまっているわけなのだすが、、まあ、今に始まったことではねえのかもしれませぬ。

そんな中、久々に何となく希望がもてるニュースがあっただ(記事自体は追記に回してあるだ)。

金沢大の先生が原発汚染水処理の技術を提供出来るらしいだす。原発事故直後の3月くらいに既にそう言う素材があるって言うニュースが流れていたと思うのだすが、突貫で実用レベルまでに青写真がかけたようだすのう。確か東北大のグループも、東工大のグループも何かやってた気がすんだべよね。

頑張れ、日本。ってちょっと思っているおらなのだす。

AREBAとどういう契約かわしているか知らねえべがよ、同時進行で2つ作って実地で競争させれば、最悪でも2倍、最大で21倍の処理効果が得られるべよ。多分、微妙なニュアンスの問題は母国語で意思疎通を図った方が良く、その意味で東京電力の現場の人たちと意思疎通がより出来るのは秋田のメーカーの人で、結果として現場でのカスタム化がし易くなるといいんだすがのう。

あんまり良いニュースが無い中では希望が持てる話だべよ。

カテゴリ : 原発記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年05月17日 (23:07)

とあるNHKの番組

おら、別にNHKの回しモンじゃねえべが、オラの周りでは結構反響があるらしい番組だべよ。

某動画サイトでも観れるだすが(こっそり)、出来ればオンデマンドで申し込む事によって(有料210円)、この番組を作った制作班に関心の高さを伝える事も出来ると思うだ。

NHKのサイトはこちらだべ。
https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2011028150SC000/

<再放送情報>
「ネットワークでつくる放射能汚染地図 ~福島原発事故から2か月~」
5月20日(金)午前1時30分(木曜深夜)【総合テレビ】
5月28日(土)午後3時【教育テレビ】
2011年5月15日
「ネットワークでつくる放射能汚染地図 ~福島原発事故から2か月~」は、NHKオンデマンド(見逃し番組)で5月16日(月)午後6時から2週間配信されます。


猫1匹のために居残った人もいるわけだして、、家ん中でマスクして暮らしているのを見て、ちょっと泣けただ。引退したり退職したりした在野の人たちも結構役に立っているわけで、社会全体から見たらちょっとばかりの割合かもしれないだすが、何かしらの信念を持っている人たちがいるわけで、それは生き方の問題だすので他人にもそうあれとは思わねえものの、件のsengoku38こと一色さんに通じるかもしんないだべねえ。

ふと、アバッキオにまつわるエピソードを想いだしただ(こう考えると、おらは随分と「JoJoの奇妙な冒険」によって情操教育されてっぺ)。

人に直接役に立つかどうかは別として、心意気としてはおらもこういう人を目指すべよ。

カテゴリ : 原発記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年05月17日 (00:40)

黒い白鳥

映画の方は、ほぼ公開が終りそうになって水曜と土曜の夜しか上映してない時期に入ってから観たわけだす。思わず「「ひぇぇ」と言ってしまう怖いシーンもあり、後味があんまり良くなかった気もするのだすが、主人公のバレリーナが狂気に至る様はなかなか熱演だったと思うのだすが、どこからどこまでが幻想なのかが分かりにくくもあり(そう言う映画だから仕方が無いとは言え)、まあ5段階で3+くれいだすかね?

何気にウィノナ・ライダーが出ていて、べっぴんさんが出てんべ、とか思いつつ、最後の出演者のクレジットが出るまで気づかなかったのだすが、なかなかいい役どころだった気もしただ(っていうか、怖かっただ)。

で、黒い白鳥って矛盾だべねえ、世の中には本当に黒い白鳥がいるらしいのだすが(ググると画像も出てくるだよ)。この際、白鳥っていう1つの単語として成立したあとの形容詞がけなわけだすから文法的には問題なさそうダスが、子供に「ねえ、どうして白い鳥が黒いの?」って、いきなり聞かれたら言葉に詰まりそうだべね。

チェルノブイリと牛乳について調べていたときに、そういや漢字だといわゆるミルクも乳房も一緒くたに”乳”なわけだすが、英語やらその他の言語だと別々に単語になっていることにふと気づいたのだす。乳製品の文化の有無によるんだべか??日本語にしたって、厳密には独立した単語なのかもしれませぬだが、”乳”で他を賄えるというかそう言う話だす。バターとかチーズとかは特に日本語の単語無さそうだすしね。外来語。

ところで外来語と言えば、なんで”スキーム”とか言っちゃうのに、”メルトダウン”って言いたがらなかったんだすかね??

などなど。

2011年05月16日 (00:59)

雑ごと

- 朝、ぱっちり目が覚めて、6時前だったので、2度寝。9時頃目が覚めて、雨降りだったので何となくぼーっとしてたら、3度寝。で、起きたら14時だっただ。。。で、あれよこれよという間に17時くらいになり、うーむ。で、あっという間に23時になり、むう。

- ちょっと1週間くらいは、もうニュースも見ずに根詰めんべよ。

- そりゃそうと、何だか新システムが導入されたのか、例のつぶやきシステム絡みの新規フォローが1日に4件も舞い込んできただ。でも、おら、基本的につぶやかないのだす。あしからずや。

- 某SNSとかそういうの、若者は当たり前のように使ってるべな。と、思いきや、この前、メールのsubject欄に全ての情報を端的に書いて送ってきた人がいたので、「これが今風だべか?」と思いきや、単にメールをほとんど使ってないから分からずに送ってきたらしい事が判明。そう言う人もいるんだすがね。

2011年05月16日 (00:54)

いまだに神風に頼る日本

結局のところ、元々の想定外を想定してなかったデザイン的欠陥に加えて(津波の襲来ならびにおそらくの地震による原発重要部の破壊)、今までの原発に対するゆるゆる管理で(おそらくの原発重要部の脆弱部の見逃し)、本来起きないとされていたメルトダウンが起きていて(とか言いつつ、誰も中身を見てないのできっと10年後とかに確認可のだしょうが)、

それに伴い起きるだろうとされていた水蒸気爆発が起きなかったのは(実は起きているという噂もあるだすが)、運が良かったと言うだけの話しだして(もしくは、ボトッと核燃料が落ちても意外に不純物が混じってそう滅多に核反応の連鎖が起きない方がデフォルトなのかもしれませぬだが)、

と、書き出してみると、(かっこ)のことを付け加えないと良くも悪くも現状を語れない辺りが、コントロール下に無い事を如実に示しているのと思うのだす。風向きが今まで海側に抜けてくれてたのとか、も、含めて、単に運が良かっただけだべ。


東電側も現日本政府側も隠蔽(or 情報をだすタイミングとかを狙っている)というのも確実にあるとはいえ、何とかしようとベストを尽くしているにしては、えええ?!っていう話が多過ぎるわけだして、問題は圧倒的に手が足りてないというのが現状なんじゃないべか?二進も三進もいかねえ割には妙に楽観し始めている人もいるべがよ。

2011年05月12日 (23:43)

インフレ状態

何だかテラベクレルの汚染水流出とか、何兆円とかの保証やら国家予算やらの話とか、M9前後の地震&津波で合わせて約2万人の死者/行方不明者が出たとか、、、聞いてっと、

どうもよ、食べ物から何ベクレル、とか、6億円が強奪された、とか、スペインで地震があって死者10人、とか、が何か情報が目の前をただただテクテク歩いているようにしか感じられなくなってんべよ。

でもってよ、炉心溶融だかメルドダウンだかなんだかんだ言ってたのは当初からだったと思うのだすが、まさか一部溶けたんではなくて、まったく水につかってなかった状態が予想出来た状態があったと予想出来るのって言うのは、よくよく考えるとかなりひやっとするのだすが、なんか「あ、やっぱし?」とか言う感じなんだすよねえ。


多分、健全に生きる事が、こういうインフレ状態で麻痺してしまった感覚をリセットして、また共感したり危機感を持ったり出来るようになり、なにかまた役に立てるような活動に結びつけられるような気がすんだすよね。なので、出来るだけ平静を保ちたいのだすが、、ウーム。

などなど。

2011年05月12日 (00:16)

アホちゃいまんねんクズやんねん

某I氏に関して、はっきりとアホと書いたもんでよ、それに検索が引っかかるようになってその2語でググるとトップページに表示されるようになっちまったんだけんどよ(アクセス解析見て笑っちまっただ)、

普段はどうも悪態言葉が苦手なオラとしては微妙に複雑な想いだべ。

で、他にどんなサイトが同じ単語で引っかかってくるのかと言えば、馬鹿呼ばわりはともかく、クズ呼ばわりもありやんして、どうも某I氏は専門外の事が頓珍漢なのではなく、経済やその他に関してもかなり顰蹙を買っているようだして、デフォルトとして頓珍漢だというのが定説なような気もしてきたのだす。もっとも感心している人たちもいることはいるようだして、まあそれだから商売成り立っているんだしょうが。。

でもだすね、某I氏が何故にアホにしか思えないとオラが思う一因として、彼が自分の言葉(考え)で何か言っているのではなく、あちこちの書物やblogからをつまみ食いして適当に文章に仕立ててあるところにあると思うのだす。つまりは結構中身が無い上にセコいんだすよね(研究業界にもかなりいるべ、この手の人たち(しかも鼻息が妙に荒い。冷笑)。で、そこら辺がクズとまで言われる所以だと思うのだす。アホなら単なる能力の問題だすが、クズがもてはやされる日本って言うのはいったい大丈夫なんだべか?

と幾度と無く繰り返すオラなのだすが、そもそもがオラだってクズみたいなもんだして、オラなんかには言われたくないだしょうが、そのクズ的なオラがそう思わざるえないほど、何かがおかしくなっているのが日本なのだす。

オラのアホな杞憂に終わればそれはそれで喜ばしい事だべよ。まあ杞憂をちょっとでも自己満足的に減らせればみんなでちょっとだけ幸せを共有出来るかもしれねえべ。最小杞憂社会とでも言うべきものを目指してみんべか?

カテゴリ : 原発記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年05月10日 (23:26)

雑ごと

- 2ヶ月経ったベネエ。おら的にはようやく何となく自分のことに集中すべき時間との切り替えが出来るようになったんだすが。。何か長く感じたけんど、被災者の人たちはもっとだすよねえ。

- 菅さんはもう辞めるつもりまるで無しだべね。外国人からの献金問題もとりあえず棚上げになっちまってるけんど、東電やら経済方面の人たちの変な動きで逆に菅さんにとってのいい風が吹いちゃってんべよ。

- 経済評論家が”科学的”と多用する辺りが気持ち悪いのは置いといたとしても、何故に妙に頑張るのかと言えば、「それが私の仕事だから」と言われれば納得出来るんだすがのう。つまり、東電からお金もらってるのであれば、お仕事だから仕方がねえべねえ。。。。

って、そう言う問題だすかね?どうも日本人だからといってすばらしいって言うのは、自分も含めて幻想に過ぎないような、でも、どこかで信じてえような。。

- 故あって、ことえりに戻してみただ。Caps Lockで切り替えが出来るのはやはり便利かもしんねえべ。

- さざ波さらに引く。謎。

- 2つほど宝石が残る。ありがたいこって。


2011年05月09日 (01:22)

気温が高まる今日この頃

今日はよく歩いたべ。ずっと半袖でも良くなるくらいにも気温も上がり、初夏だすのう。

MacBookの熱が不快に成りつつあるので、またワイヤレスキーボードでタイプだべね。

とまあ、暑くなりつつあるわけだすが、キアヌぼん、君は今どこで何してっかねえ?君が頑張ったようにはおらは頑張れねえかもしれねえが、でもちょっとだけやってみるべよ。君がいてくれるといいんだすが、のう。10ヶ月じゃ足りねえみてえなんだすが、あと10年もしたらメソメソしなくなるべかなあ、キアヌぼん。

2011年05月07日 (23:01)

それはきっと管さん辞任の花道。

2011年5月6日に管さんが浜岡原発を止める要請をしたわけだす。

きっと本人は「これで支持率アップ!」と言う思惑が全くゼロではないのだと思いますだが(これまでの行動原理を見ていると。あと記者会見の時の目の輝きはそんなに強くないべ。)、それでも思い切った行為にしても、その事自体は良い方に評価すべきだとおらは思ったべよ。

そもそも論として、事故ってしまった後の対策がほとんど取られていないのが原発のシステムである以上、少なくとも事故らないように万全に期するのは普通に理にかなったことなのだす。それなしに突っ走るほうがよっぽど危ないし異常なのだす。自動車に例えるのであれば、中途半端なブレーキしかついてなくて暴走したら壁に激突して止めるしかなく尚止まらない可能性があるシステム、がどうしても必要であるならば、せめて制御が出来ると確信が持てるようにしてから走らせるようにしようとベストを尽くすことは無駄ではねえべよ。それは仮に電力の供給が足らなくなってもやるべきだす。

どうせ事故ったら経済に打撃を与えることになるわけだすから(しかも地震とセットで来るというのが想定なわけだすから、それが経済的に間が悪い時に来られたら、余計に困るべよ)、事故が起こる前にやれば、それによって結局困った事態になるリスクよりも、まだリスク管理がしやすいと思うのだす。福島と合わせて2ヶ所も同時に問題原発抱えたら辛いべよ(大体が、発電を止めてたって、発電炉が地震で無事だったとしたって、冷却装置(水管系含む)に異常をきたせば事故るわけだすからのう)。

カテゴリ : 原発記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年05月06日 (23:48)

プルト君とか

- 素朴な疑問:プルト君(youtube上の参考動画)とは若干意見が異なる人がいるようだべ(追記の囲みも参照)。体内に取り込まれるケースは傷口だけを想定してあるんだべか?本当に飲んでもスルーするんだべか??(たしかに、プルトニウム取り込み実験は静脈注射を通じて行なったらしいべが。。謎)。

- 素朴な疑問:あんれ?日本が核爆弾を作る余地を残してあったんじゃねえんかね?プルト君??

参考動画その1「核抑止力に相当するものをもんじゅによって日本は持っている」
http://www.youtube.com/watch?v=w-B8ZrsLxws&feature=mfu_in_order&list=UL


参考動画その2 NHK「日本政府 核兵器保有の検討していた」


エネルギー問題と並行して、”将来的な核保有の可能性”も1つの選択としてはありだったことは理解できるのだす。が、今となっては「高い原子力関連の技術力を誇る日本はその気になれば核爆弾持てるんだぞ!」っていう妙な自信は、今回の事故によってかなり減退してしまったような。。少なくとも「論ずるだけで抑止力になる」ような状況にはちょっとならないべね。例えば隣国から「そもそも原発の施設をこれ以上増強できるんですかな?」とか言われたら説得力無えべ。。。

「うちの父ちゃん、すごいんだぞ!」と思ってたら、どうも会社でうだつが上がってないのを偶然見かけてしまった感じ?

カテゴリ : 原発記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年05月06日 (22:59)

件の20mSv/yearに関するメモ。

自分の為にメモ。

2011年4月29日現在の汚染状況(実測)

元ネタは、文部科学省及び米国エネルギー省航空機による航空機モニタリングのページより、
文部科学省及び米国エネルギー省航空機による航空機モニタリングの測定結果[平成23年5月6日]
http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1305818.htm

素朴な疑問1:4/29の測定データが1週間後に公開というのは、ゴールデンウィークだからだべか??

素朴な疑問2:一つ下のカテゴリ(緑の1.9-3.8uSv/hr)は単純計算して、1.9uSv/hr = 16.6mSv/yearなわけだすが(実際には屋外活動時間や屋内活動時間の補正を加えるのでもうちょっと下回るだべかね?)、5mSv/3monthsが放射線業務従事者(妊娠可能な女子に限る)の放射線の限度だすから、早急に非難させないと妊婦さんとか妊娠の可能性がある女性には微妙にきつくないだすかね?(もう2ヶ月弱経つわけだすから)。黄色のzoneの飯舘村とかも何で避難指定から最初のうち、外されてたんだべか??

カテゴリ : 原発記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年05月05日 (23:34)

5月だべねえ。

- さざ波。何故か一気に引く。むう。
- 奇特な方。

- おらが勉強すべき点:生殖細胞は、細胞分裂のサイクルが止まっているので、DNA修復機能も無い(はず)。だからLNT仮説にも当然沿うはずだべ。人間は2倍体だから高確率で補償されるけんども(発生に関しては正常になるはず)、Y染色体に乗っているのはだめなんだべか?放射線業務関連の人に娘が多いという噂もそのせいだべか?誰か統計とってくんねえかのう??ほんでもってY染色体に乗っている遺伝子ってなんだったべかねえ?(仮に統計に有意差が出たとして、異常が生じるとしたら染色体レベルってことだべか??)

- 2世代後くらいには、ゲノムプロジェクトがマジで役に立つかもしれないべね。今こそ、再度ヒト遺伝学を多型の研究と合わせて再興させ、データベース構築のためのモデルを開発しておくべきだすが、誰か動いているだべか?それとも差別助長する懸念でポシャるだべか?

- 日本人としての価値観を復活させるためにはTPPはいらねえ、とするべきか、それともそんなので崩れるのであればもともとの文化として意味が無い、と考えるべきだべか?

などなど。

2011年05月03日 (21:10)

働くしかねえオラたち

他所様の結婚式は全然関係なくとも微笑ましいわけだすが、他国に乗り込んでドンパチやって「我が方の勝利!」ってやっているのは、しかも水葬しちゃったって言うのは「何だそりゃ?」ってわけだすが、空爆されている国もあったりして、でもそっちの人達は極東の避難所暮らしの人々やら何やらなんて気にしてねえわけで(たぶん)、いろいろあっても、世界は勝手に回っているもんだのう。相変わらず。

そりゃそうと、AREVAによる福島原発の汚水処理費用は1トン辺り2億円、現時点で既に6万トンあるので12兆円少なくともかかるらしいだ。なるほど、、AREVAの女社長さんが「いくらかかるか現時点では分かりませんが、日本政府はちゃんと払ってくれるでしょう(にっこり)」となるわけだすね。

その他、いろいろ事後処理についての問題点が指摘されている国会答弁ビデオはこちらだすよ。

http://www.youtube.com/watch?v=oXwd-vJJEq0



いろいろ日本は物入りになるのは間違いないべな。震災前から何だかんだでアップアップしていたわけだすから、もう覚悟を決めて、また働きアリやらエコノミックアニマルやらになるしかねえべな(なので、せめてTPPは止めて欲しいだ)。

年金だってろくすっぽもらえねえ可能性だってあるわけだから(無い袖は振れないだすからのう)、自分の食い扶持稼いでおかねえと”優雅な老後”はまずねえべよ。ところで、埋蔵金って、どこ行ったんだべ?

ひょっとして徳川埋蔵金のことだったべか??(古。。。)。

2011年05月03日 (00:16)

両方の立場の人達の意見を聞く場合の一般人が頑張るべき点

なんかボチボチ書こうとか思ってっと、どんどん新しい事実が出てくるようだして、なんだかのう。。とにかく書きかけでうっちゃっておいたら、既に古くなってきてしまうので、blogとしては放出してしまうことにしただ。

で、

佐賀で行われた大橋弘忠博士(推進派)と小出裕章博士(反対派)も交えたパネルディスカッションの動画があっただよ。youtubeは多分編集版(*1)で、オリジナルは佐賀県の原子力行政(*2)のサイトにあるようだす。冷笑を時に浮かべながら話す大橋先生に対して、反論する小出先生の指摘がモロに当たっているのは唖然とするしか無いのだすが。(あと、やはり技術の指導をする立場の人が運営に関して物申すのもおかしくて、「テロなんて言い出す人が(冷笑)」って言っているわけだすが、実際には日本を含むどの国の原発もテロ対策委員会は設置してあるはずなのだす。

一方で、まあそれなりに大橋先生が冷笑するのも実は分かるんだすよね。反対派(もしくは不安派)の人達が持ち出す議論や質問が何か堂々巡りになっているのも、確かにその通りだす。例えば、反対派の有名どころの一人、広瀬隆氏はもうちょっとプレゼンのまずさや根拠となるデータの整合性の脇の甘さを改善すべきだと思うのだす(でも、この人の「私の言うことが疑わしかったら、自分で調べ直して、自分の言葉で話せるようになって下さい。それがもっとも大切な事です」という姿勢は、とても共感できるだ)。

ほんでもって、今のこの状況での”専門家”による解説が錯綜しているところをみると、そう簡単に全ての分野について物申せるようになるわけもなく、一般の人--普段そんな事考えてなくて、資料を集めたりそれを検証したりするトレーニングを受けてない--が、専門家にとっては当たり前のことを何回も聞き返すのはある意味当たり前だすが、何回も聞かれるとさすがにうんざりするのは分かるといえば分かるというか(まあ某国大使館の受付の人の感じの悪さもきっと似たようなもんかもしれないべな)。


てなことを一応踏まえた上で、大橋先生が忘れているのは、、、

2011年05月01日 (00:55)

計上されない被害:彷徨えるペットたち

津波にせよ、原発にせよ、ペットにとっては災難なことには変わらないのだすが、”てんでんこ”な前者に対して、後者はもう少し何とかならなかったんだすかねえ?原発の半径20-30Km以内に住んでいる人達は、いざという時のマニュアルとネットワークを今のうちに築いておいたほうがいいべよ(ペットのみならず、他の地区へ避難できる人間関係含む)。

ペットに縁がない人や飼っていても考え方が違う人もいるわけだして、一概には言えないわけだすし、はたから見てたら「ペットごときに」と言う人もいるのはわかるのだすが(何を隠そう、キアヌぼん以前のおらがそうだった)、季節が一巡しても今なおメソメソしているおらみたいな人がそれなりにいるとすると、生産力も随分落ちてしまうわけだす。

彷徨えるペットたち
(画像は2011年4月29日放送、関西テレビアンカーより)
登録制がない飼い猫は計上されないわけだす。


プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。