--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年12月31日 (21:19)

喪中につき、、

やることてんこ盛りなこともありで、どうでもよくなっていることもありやんして、新年の挨拶は控えさせて頂きますだ。

一般的にも私的にも今年は、、というか2010年の後半からの連なりで、立て続けに余りにも色々あったというのが実感ですだ。来年の今頃は、もうちょっと穏やかな気持ちでキアヌぼんのことを思い出していたいものだす。

あ~こりゃこりゃ。

スポンサーサイト

2011年12月26日 (23:29)

本日のトラップ

某I国の設定で日本語でおらをググっているのは一体誰だんべ?

そりゃそうと、おらが既に見限っている人から性懲りもなくメールが来ただよ。そんなに欲しいだべか?おらの頭ん中のもの(データ自体は全部渡してあるはずだべよ)。

どうすべか、ね。

おら的にはおら個人のパイプで他人様にやってもらったデータがお蔵入りにならないようにするためには、ここで折れておくべかね。でも絶対に紛い物を混ぜようとしてくんだろうから、そこら辺はどう対処すべかねぇ。

って、悩まなくてはいけない辺りがもうアンニュイだべ。つうか、「お前は俺のことを出来の悪い科学者だと思っているのを、俺は知っている」ってねえ、何も分かってねえだよ。「嘘だと分かっていても、宣伝の効果があるから発表していいんだ」と開き直るのは科学者として出来が良い悪いとかの問題でねくてよ、論外だべ。さらにそれを使い回すって言うのは、それが正しくても問題なのに、間違っているものを確信犯で使い回すのが、おめえさんの”科学”なんだすかのう?

なもんで、「もし、あんたが科学者だったら、おらは科学者じゃなくていいべよ。」って、実際のところ思っているんだすがねえ(冷笑)。

そういえば、某番頭さんはNに出してちょっぴり後悔しているそうだが、掲載雑誌の問題でなくて、自分の観察眼を問題視してけろ、、まったく(大体、ミスは誰にでもあるとは言え、半分は確信犯でやっている辺りが曲者だして、良く言うだすよね)。しかもこれが初犯ではない辺りがナポリな人だべよねえ。

こんなんばっかだべよ。世の中の、末が博士がこんなものなら、末は大臣もあんなものだして、、なんだかのう。。。複雑。

年の暮れだというのに、やれやれだす。


2011年12月24日 (11:27)

あれ?慣れ??

イタリア人ならいざ知らず、半ばイタリア人化した日本人は良くも悪くも人目を気にしねえ傾向にありやんして、日本の社会に入るとギョッとされることが多いのはいささか仕方がないのだす。

以前は、そのギョッとのされ方を恥ずかしく思ったものだべが(敢えて嗜めたこともあったべが)、まあおらも他人様のことは言えねえし、今となっては段々どうでも良くなって来て、暖かく見守っていたりするようになった今日この頃だべよ。

2011年12月19日 (21:07)

いろいろ期待の逆を行っていた日

- へそ曲がりなおらはみんながランチをしにいくのとは逆の少し遠いところまで行ったわけだすが(でも、意外に実は近く)、それはいいとして、移動車に積んだ釜で焼いたピッツァを食べてみることにしたのだす。当初は、「うむ、やっぱりいまいちだベネ」とある意味悪態をつくことで腑に落ちるつもりだったのだすが、意外に、、、美味かったのだす!日本でこのモチモチ感を味わうことが出来るとは!!

-- 横ではわざわざ一杯一杯ドリップでコーヒー入れる店もあり、ガスコンロでお湯を常時沸騰させておいて、粉を挽いてお湯を注いでいく、、と、それってすごい力技だべと思いつつ、美味かったべね。ポイントは粉を惜しみなく使うところにあるようだす。

こういうコーヒー一杯出すのに2~3分かかってしまうのが商売になるなら、上述のピッツァ屋で業務用エスプレッソを共に出した方が儲かる気がすんだすがねえ。でも、オペーレーションもう一人の人件費分は賄えねえべか??

--- まあ、それはそうと、別にお説教というか説法を聞くために時間を割いているわけでねえのだすよ。まったく。あんたが某N賞候補だった某M先生のお弟子さんだろうと、オラには知ったこっちゃねえべよ。つうかそんなのを引き合いに出している時点で残念な感じ全開だったのだすが、年齢を聞けば68歳というのでおじいちゃんの昔話を聞くつもりで拝聴した(ふりをした)だすがね。まったく余計なお世話だべよ。

---- そりゃそうと、ネットで先に結果をしることが出来た結果だすが、Aレベルに届かず。。むう、無念。今度は初夏辺りに受けにいくべかねえ。S山公園とかも散歩してみたら、どんな気分になるだべか?


2011年12月16日 (22:31)

宇宙(そら)へ

山向こうの徳じいが言っただ、「まあどのみち人類の宇宙進出は免れねえべ。宇宙は放射能がとんでもねえわけで、今の放射能汚染もものとせぬ奴らが次世代で活躍出来んじゃねえが?災い転じて福となすかもしんねえぞ」

あんた、その是非はともかく、隠居した身の割にはすげえこと考えてっぺよ。日本の中小企業侮れねえだ。

2011年12月15日 (23:38)

今年もあと半年だべよ

よくよくトラップを見たら、締め切りの次の日に検索かけられていたのは、少しは見込みがあるんだべか?うーむ。

まあそりゃそうと、なんちゅうか師走というのは本当に速く時が経つわけだして。もっとも、正月が来ると言っても未だに喪中なおらには関係無いんだすがね。まあ時というのは勝手に進むもので暦が勝手に一周するのだす。

そりゃそうと、どうして日本人はあんなに名刺を配り歩くのだべか?ま、ビジネスの相手同士なら分かるべが、プライベートな集まりのはずなのに皆、名刺交換、、、って正直異様なんだすが。。まあおらも作るべかねえ?意地でも自分の所属は入れずに裏にはアルファベットとかでなくて系統樹とか入れてえなあ。とか。月変わりで今月の写真---某海の生物、とか。一般の人にはなんか気持ち悪い写真になるかもしんねえがよ。

こうも寒くなって来ているのに、ふがふが匂いを嗅いで布団に潜って来ないのは、未だに慣れねえだ。


プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。