--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年05月09日 (15:50)

普通の猫と小悪魔な猫

、と言うのは一般的には気まぐれでマイペースに生きているイメージがあるだすよねえ。一方そのを飼っている飼い主と言うのは、その愛らしさにメロメロであるみたいなイメージがあるわけだす(全員が全員でないとは言え)。

多くの親ばか達はそのマイペースさにも翻弄される辺りがまた嬉しいようだして(マゾ?)、逆にサイドでは自分の可愛さを知っていて振る舞っている=媚を売っているもいる気がしないでもねえべ。

その手の小悪魔は、実際にはそんなに例数があげられない気もするのだすが、いることにはいて、自分が可愛いと思われるであろう行為を覚えているようで実に甘え上手だと思うのだす。積極的に甘えるのが上手いと言うか。。なんとなく打算を感じると言うか。。。

おらとキアヌぼんの場合は、オラがあんまり翻弄され過ぎるのはストレスを抱える元になるわけだすし、キアヌぼんは基本的にはマイペースであんまり媚を売ると言うことはしないわけだすので、これでも他の猫親ばかさん達よりは落ち着いている気がするのだす。キアヌぼんもたまには媚びるのだすが、どっちかと言うとお腹がすいて情けない顔と声で呼ぶので可哀想に思ってしまうわけで(笑)、小悪魔とは違うベナ。

丸くなって寝るキアヌぼん
(そんなわけで、自分勝手に遊び回った後、就寝前の”夜寝”をするキアヌぼん。)。

小悪魔と言えば、人間の女性にも小悪魔的な人いるだすよねえ。まあ定義にもよるかもしれませぬが、とりあえずは「自分がお願いごとが聞いてもらう確率が高いことを知っていて、お願いする人」としておきますだかね(その昔、そういうテレビ番組があっただすな。売り出し前の女性タレントが福引きで辺りが出るまで引かせてもらえた、とか)。


小悪魔(少し遠い目)。

オラかつて2人くらいに翻弄されたことがあるべ(別に彼女達を咎があるわけではないのだす。が、その内の一人はそのグループの女性陣も周知なくらいな人だっただす)。今思うと、なんであんなに翻弄されたんだべと思うわけだすが、オラも若かったわけだす(苦笑)。

ナポリではそれなりに免疫がつきやして、、、と言うのも、ナポリの女性達の頼む時の態度と言うのは割と露骨で、「あのね~ん、もし土曜日に職場に来るならば、私のサンプル回収しておいてくれるかしら~ん(はーと?)」とオラのパーソナルエリアに踏み込んだ至近距離で言ってくるわけだして、「何故、ものを頼むのにそこまで媚びるんだべ?」と思わなくもねえのだすが、結局、引き受けていることは確かだったなのだす(笑)。

で、初めは正直ウハウハと楽しかったのだすが、慣れてくると「なんだか虫がイイベな」と食傷気味になってくるべよ。知り合いの一人が「ナポリの女性は”メス”だ」と称したことがあるのだすが、その露骨さが良くも悪くもナポリなのだしょう。


まあそういうの露骨なのに比べると、フランス人は男女とも割と淡々として楽だすな。テンションが落ち着いていて。

でも、淡々とし過ぎて、たまに読めないこともあるのだす。


例えば、オラがちょっと面倒な頼み事をして嫌な顔をせずにやってくれたとき、オラが「わー、ありがとうだべ!実際には抱きしめないけれど、抱きしめてもいいくらいだ!!」と言うと、「別にいいわよ。」とあっさり。

いやあ、外国人からハグくらいは抵抗無いのかも知れないけれども、実際にこのシチュエーションでハグしている人見たことねえのだすが。。。もっとも、久々にあったり、プレゼント渡す時はホッペとホッペキスするだすから、逆にそこまで言うんだったら本当に抱きつかなかった方が”口先だけ野郎”になってしまうのだしょうか??


「あのね、今度、日本に出張に行くの」
「え、じゃあ、オラもその時期に休暇を取って、突然遊びに行っちゃうべかね?そこのラボ行ってみたかったし、そっち方面はオラもあんまり回ってないし」
「ちょうどいいわ。出張のあと一週間くらい日本で休暇を取りたかったの。一緒に観光旅行しよう。ガイドしてくれる?」

って、単にオラが日本人だからガイドをしてくれって意味だすよねえ??


本人達は何の気無しに言っているはずだすし、字で書いてしまうとその時の微妙な雰囲気って伝わりにくいのだすが、この会話って飲み会の際の流れで起こっているので、そこら辺が微妙なのだす。

飲み会でオラの左隣に座っていたLちゃんだすが、その友達が遅れて合流して来たので、彼らにLちゃんの隣の席を提供するべくオラは横にズレたわけだす。Lちゃんとは離れる形で。が、そこでLちゃんが「だめ、ebiはここ」と隣の席に居座ることを指定するわけだす。それを見たLちゃんの友達カップルが「おお、君のebi」「ああ、あんたのebi」とかボソッとつぶやくわけだす。正直茶化して言ってもらった方が良かった気もするのだすが、なんか微妙に重い雰囲気が流れたりするわけで。。結局その合流して来た友達もLちゃんとオラの間の席には座りづらい雰囲気が流れて、オラの右隣に座ったわけだす。で、その直後の会話だった。。

って言う流れだと、「あれ、ひょっとしてLちゃんおらに気があるんダベか?」とも考えないこともねえのだすが、割とあっさり言う辺りはあんまり深く考えてないべよねえ、とガッカリなようなホッとするような(笑。逆に、もし打算が感じられるのならば、ある意味解釈が楽だったりするわけだすが、ねえ)。


と、小悪魔以外にも結局翻弄されていたりするオラなのだすが(苦笑)、対処法はあるのだす。

そういうよく分かんないけれども上手くやっているだろう関係と言うのは、まさにオラとキアヌぼんの関係だして、同様に一部のフランス人(や他国の人)もイコール””、と考えていると、とりあえずオラ的には混乱せずに済むのだす(彼らはあんまりごちゃごちゃ考えてないだろう、と言うのが真相だと思うわけだすし)。

ひいては価値観を押し付け合わずに折り合いを付けて行くと言うのは、いろんな場面で役に立つと思うので、を飼うのは情操教育の一つとしても役に立つと思うべよ。

と、脱線しまくった辺りで、サリュー!

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/209-3d5e83ef
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。