--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年09月03日 (04:23)

フランス語勉強しなくてはならんだすかねえ。。

先日読んだネット・ニュースによれば、「フランス駐在の日本人に年間200時間の仏語教室に通うことが義務づけられて、大変だ。。」と言うことなのダス(特に長期滞在ヴィザ申請の人に、だということだす)。

今まで、オラは何となくお役所に行って何となく滞在許可書を受け取ってきたわけだすが、次からは「その程度も分からないなら、あなたもフランス語学習を受けてください」って言われかねないだすのう。

と、思いつつ、なんか今まで何とかなってしまっているので、いまいちフランス語は上達しないのダス。

何とかなっていたのは、もちろん同僚のバックアップあってこそなのだすが、もう一つには街で英語を話すフランス人が少なからずおり、こっちがフランス語を理解してないことが分かるやいなや英語に切り替えてくれちゃうんだすよねえ(特にパリ市内は)。それがマクドナルドのレジの人や、郵便局でもそんな感じで、別に観光客がうろついているわけもない電話会社の人とかもそんな感じで、、、

(この前、とある郵便局で、「私はフランス語話せません」と英語で言い放って英語で用を足していた人もいるくれえだすし)

例えば、東京の街中でここまで英語が通じるとは思わないんだすが、まあそれはそれ、これはこれ、ってことで。


で、フランス語の必要性なんだすが、あとは個人レベルでの交流を深めるために、フランス語が不可欠みたいな感じにもなってくるのダス。なんつうか自分の考えをそれなりに述べあうために。

つまりオラが用を足すために話すレベルの英語はたいていのフランス人は問題なく話すわけだすし(と言っても、他のヨーロッパの人と比べると劣る、と言う話は前にしたダスが)、何言っているかよく分からないオラのフランス語を聞くよりかは英語で話を済ませてしまった方が良いわけダス。たぶん、合理的な判断で。

と、市内に引っ越して知り合いに会う機会が増えてくると、やっぱりフランス語が話せた方が楽しいわけで、、結局、通勤時間にチマチマ勉強をしているのダス。行きは論文、帰りはフラ語、みたいに。

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/276-acf12219
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。