--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年10月17日 (00:44)

ナポリと亀

何かちらりと斜め読みしていたら、どうも雰囲気が似ているのに気付いたのだす。ナポリな人達に。

****一部引用****
亀田父「悪いことは悪い」=大毅の厳罰には親心も-ボクシング
10月17日3時0分配信 時事通信

 ”「悪いことは悪い」と反則行為の非を認め、自身の処分について「仕方ない。わたしが邪魔であればいなくなってもいい。もうセコンドに付くのも、しんどい」と気落ちした表情で語った。”
 ”史郎氏は「この先、正直どうなるか分からない。わたしは親として(子どもたちを)守らなければならない」”
 ”厳しい現状に同氏は「いつもわたしはいいように考えてきた。今回のことでも、もっともっと家族のきずなが強くなったと思っている」”
********
さんざんやりたい放題やって来ておいて、にっちもさっちも行かなくなって”から”ようやく自分の非に関して言及する一方、相手に対する謝罪的な言葉はいっさい無く、自分もしくは自分の身内に対してのみひたすら思いを馳せる、、、という言動は何故かナポリな人達に見られる行為でありやんして、これがいいか悪いかは別として実に似ているベナ、と思った次第だす。

で、喉元過ぎればまたやる、と言うのもパターンだすので、別に今度の騒動はオラに取ってはどうでもいいことなのだすが、この手の人がどういう行動パターンを取るかと言うのは興味深く見ていたいと思う次第ダベ。
カテゴリ : その他記事のURL コメント (2) トラックバック (0)

コメント

うんうん

記者会見を見ていて、亀父が発言したとたん、
(ん!? 全然変わっとらんがな・・・。)と思いました。
番組のコメンテーターが「今までの彼等の態度はパフォーマンスとして受け取っていたけど、あれを見たら彼等の本質だったのでのはないか考えさせられる。」と言っていた。亀一家のおかげでボクシングファンが増えたっていうけど、私は見ていて不愉快きわまりなかったなぁ。

ボクシングファンの数増加=興行的な成功ではないのだす

お久しぶりダス。

mitamaさんの感じられたように、不愉快に思った人は少なくないわけで、視聴率やら興行成績やらの増加=ボクシングファンの増加に貢献したことにはならないと思うのだす。

もちろん窓口を広くして新規ファンを開拓するのも必要だと思うのだすが、ボクシングそのものの魅力でファンを増やすことの方がやはり本質だと思うわけで、変にお祭り騒ぎにしておいてファンが増えたことにしておくマスコミの姿勢は何かアホらしいだすのう。


コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/300-96eb9124
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。