--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年11月28日 (00:57)

キアヌぼんにとってのオラ

元々はお腹をすかせてひもじそうにオラの目の前に現れたキアヌぼん。オラは彼を保護してくれる存在として彼の中にはインプットされたと思うのだす。

まあ、暖かい場所で餌をくれればそれはそれで良かったのだす、きっと。

遊んで欲しいキアヌぼん

それから数年して気付いたか、最近になって変わったのかは分かりませぬが、でも確実に最近になって起こった変化というのは、オラが帰宅してまとわりついてくるキアヌぼんに餌をあげても、キアヌぼんは口を付けないわけダス。

初めは「この餌、口に合わないんだベカ?」とか思ったりもしたのだすが、最近になって、オラがキアヌぼんと遊んであげるまでは餌を食べないことに気付いたのだす。

オラが自分用の夕飯にお肉を焼いてキアヌぼんにお裾分けする時は別として、普通のカリカリに関しては見向きもせず、オラと一通り紐で遊んだりした後にようやく餌をポルポリ食べるといった次第なわけだす。

パリ郊外に住んでいたときは、とりあえず餌をあげておいて、キアヌぼんがぽりぽり食べている間にオラは服を着替えたり夕飯の準備をしていたのだすが、最近はとりあえず遊んであげてから、、という風に変わったのだす。

花より団子、よりかはとりあえず遊んでもらう方がキアヌぼんにとっては優先順位が高いようだして、それはキアヌぼんにとってオラがただの餌あげ要員になっているというよりかは、一緒に遊びたい対象になっているからだとオラは信じたいわけだすが、そこんとこはどうなんダスかね、キアヌぼん?

コメント

うんうん、うちも少しずつ変化してきたかな。
彼等にとっては食べるということより遊ぶほうが大事らしいです。
なので、うちは好き嫌いも出てきました。そりゃ、今では苦労せず食べることができるんだもんなぁ。人間と一緒なんですね。生活のレベルアップは我が儘にもなるのかも・・・。

なーるほど!

他の人の例も聞けて嬉しいダス(子育ての心境ってこういうもんダスかね??)。

ということは、キアヌぼんの生活もレベルアップしたということだすな。そういや、最近はスーパーで売っている餌は止めて無添加ものだけにしているダスしねえ。たいしたこと無いとは言え、2倍はかかっているかもしれませぬ。


コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/315-a3cdf4f6
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。