--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年09月02日 (05:55)

健康診断に行ったのだす

健康診断の場所はパリ市内が指定されていたので、実に2ヶ月ぶりにパリに行ったのだす。折しも、夏がぶり返して来て日差しは強く、今日は皆さんリゾートっぽい服装。って言うか、チョイ前までコート姿もあったのだすが、ここぞとばかりにタンクトップの人が続出してたのは笑えただす。

さて、健康診断は近代的な建物の中で行なわれたのだす。

- 受け付けから、待合室から、診断室まで、どこも臭くない
(待合室にはコーヒーや水の販売機あり)
- 椅子も壊れてない。
- 英語が普通に通じる。
- 人がテキパキ&親切(日本人基準からしたら、実に陽気)。
- トイレもきれい。
- ほんでもって、あのイタリア名物、先の見えない待ち時間なし(それらしい待ち時間無し)。

フランスが機能してないと文句を言う人は、一回イタリアに住んでからフランスに行くといいと思うのだす。実にストレス・レスな環境にいるか分かるだすよ。

逆にイタリアで自分を騙して住んでいる人は、フランスでちょっと短期間過ごしてみることを勧めるだす。実にストレス・フルな環境に自分がいるか洗脳が解けるはずだす。ちなみにフランス人、イタリアにヴァカンス行く人、結構多いわけで、フランスで稼いでイタリアでヴァカンス過ごせばいいじゃないだすか。と思ってみたりもしたべよ。

ま、あくまでもオラの感覚なので、別に現状に満足している人はそれでいいだす。


でも、単に日本からの逃避が理由で海外に住みたい人は、フランスの方がバランスがいい気がするんだすがねえ(労働時間とか、キッチリとした社会保障とか、そこそこ美味しいものとか、人々の陽気さとか、社会システムが機能している度合い、とか)。マ~ジで。

オラも語学で自分の能力が削られることさえ気にしなければ、フランスは気に入ると思うのだす。

だすが、交際を持ちたい階層の人達にあ~、う~、というレベルだとやはりそれは辛いし、思考を仕事の糧としている以上、語学のバイアスを余裕で上回るほどの能力を示して、さらに選抜をクリアして来た優秀なフランス人を押しのけるって言うのは、かなりオラにはきつい気がするんだすよねえ。今は労働時間でカバーしているだすが、それも歳を取ると限界が来るだしょうし。

正直ナポリでは単純な職業用の能力で言えば余裕しゃくしゃくを感じてただすが、現職場では10歳年下の院生にもプレッシャーを感じさせる人がいたりして、フランス人、かなり侮れないだす(ついでに、その中でもすごいはずのトップ・グランゼコール出身のPLを、某御大が侮ったような発現をするからと言って、それに同調する人がいるのだとしたらそれはやめた方がいいだしょう)。なので、そう言うことをひっくるめても某HYさんってきっとすごいと思うのだすよ。予算申請だってフランス語でするわけだすからねえ(たぶん)。

と、健康診断からの帰りの電車の中で思ったのだした。なんか段々イタリアこけ下ろしblogになって来ただすなあ。やれやれ。

コメント

へ~

フランスとイタリアってずいぶんと
違うのですね~。
どちらもよく知らないから似たようなものなのかと
思っていました。

非なるものなのだす

日本人からみたら一緒のところもそりゃあるだしょうが、、、意外に犬猿の仲なのだす。

ついでにアメリカとヨーロッパは欧米と一緒くたにしている割にはかなり違うと思うのだす。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/33-b24cf85d
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。