--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年02月03日 (00:17)

オラとキアヌぼん2008

猫を飼っているというと、よく言われるのが「猫(キアヌぼん)と暮らしているから寂しくないでしょ?」ということなのだすが、別にキアヌぼんがいるからと言って、寂しい時は寂しいし、寂しくない時はどうでもいいわけダス。

別にキアヌぼんという存在がいるからと言ってオラの感情には基本的にそんなに影響を及ぼさないわけダス。上手く言えないのだすが、まあそれは家族みたいなものだして、それに依存しているわけでは無いわけダス。基本的に。。。

朝日を浴びて寝るキアヌぼん
基本的に、というのは本当なのだすが、どうも最近気弱になってだすね、そのせいか、ある朝方目が覚めても布団の中で悶々としていた時があったのだす。

と、朝ご飯を食べ終えたキアヌぼん、そのまま寒くなったのかオラの布団に潜り込んでそのまま寝始めたわけダス。おらのおなかで寝そべるキアヌぼんは重いが暖かい。。

と、その時初めて「ああ、キアヌぼんがいてくれて良かった。おらは幸せだ」と頭の辺りからストレスがヒュルヒュルと抜けていった感覚が生じたわけダス。あの感覚はよく分からないのだすが確固足る理由も無く滅入ったオラが立ち直るには十分な幸福感だした。あんがとさんだす、キアヌぼん。


と、そんな、オラとキアヌぼんなのだすが、2004年の2月にひょんなことから縁が生じかれこれ4年経ったのダス。当時2,3歳と推定されたキアヌぼんはいまや6,7歳なわけだして、キアヌぼんもオラもいい歳だすな。2月は一応おらキア月間だすので、何をするとは言いませぬだが更新はもうちょっとだけマメにしたいと思う次第だすよ。今後も宜しくベイベーなわけだす。


ちなみに写真はオラを眺めつつ、朝日を浴びてウトウトしているキアヌぼんだすよ。

コメント

いてくれて良かった

その気持ち、すっごくよくわかります。
私も最近もんもんとしているときが多くなり、そんな時ふと2匹がスリスリしてきたりすると、もう、その瞬間もんもんな気持ちがどこかへ行ってしまいます。
やわらかな毛に顔を埋めているとすっごく落ち着くんです。いつも思ってます。
あ~、ふたりがうちに来てくれてありがとうって。
そして、うちでよかった?と問いかけるときもありますが・・・(__;)

なんて言うか縁みたいなものは感じるダスな

いやいや本当に。

たまに、というかしょっちゅうオラも「うちに居て幸せダスか?」と問いかけてますだが、これはもう巡り合わせと思って、お互いにベストを尽くす(?)ようにしているだべよ。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/339-bd47c956
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。