--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年04月03日 (17:31)

MacBookが起動しねえべ。。。

なぜか妙に動きが遅いと思って、再起動をかけたら、、、、

もううんともすんとも反応しない事態になったべよ~~~。
とほほのほ。

どうもハードディスクの認証がうまく言ってない模様。
これは初期化が必要な事態になっているのだしょうか??

と、ここまではまだいいのだすが、、
真の食わせ者はMacOS XについているFile Vaultなるセキュリティシステム(オプション)なわけだす。
File Vaultはファイルを暗号化してパスワードなしにはアクセスを不可能にするセキュリティシステムなわけだす。で、昨年、iBook G4を空き巣盗まれる羽目になったオラはセキュリティにはちょいと神経質になっておりやんして、File Vaultの機能をONにすることにしたわけだす。

が、問題はだすね、このFile Vaultの機能はデータを暗号化したり復元したりする過程でしばしばファイルを壊したりする可能性を指摘されているようだして、どうもそれがたまりにたまってハードディスクの読み取りに必要なディレクトリ情報が壊れた可能性も無きにしもあらずなのだす。

まあ、それには因果関係がないとしておいて、、、それでも困ったことは逆にFile Vaultのセキュリティがしっかりしすぎて起こるのだす。つまりだすね、ファイルを復旧させようとしてもしっかり暗号化されているせいでクラッシュしたハードディスクからのデータの回復がほぼ不可能になっているということなのだす。。。

二大復旧ソフトDisk WarriorとData Rescueをダウンロード購入し(計2万円ほどかかり)、かけてみたのだすが、変にプロテクトがかかっているせいで歯が立たず。うーむ。。。ファイルにアクセスできるのにバックアップが取れないから初期化も怖くて出来ねえではないだすか。。。(パリにパックアップを残してきてあるのだすが、ここ2週間バリバリ働いた分が無になるのはちょいと痛いのだす。。。)

とりあえず、外部外付けのHDと内臓HDを買ってきて、復旧は業者に任せることにしたほうがいいんだすかねえ??(でも、高い割に完全な復帰は難しい気がするんだすがねえ。すでに一連の騒動で7万円くらい投資しちゃったんだすがね。。。)。

あ~こりゃこりゃのとほほのほ。

そんなわけで、前にも増してこまめなバックアップが必要なことを痛感したわけで、今度はパーティションを切って、毎日バックアップを取ることにするだすよ。新MacOS X Leopard (10.5)はそのための機能が売りみたいだすし、ちょうどよいべ。

カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/355-b3a73f07
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。