--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年03月07日 (00:55)

たれんと

その日、オラはとても疲れていやした。

というのも、どうもそりが合わないというか、オラが超大嫌いな人物と接触するのがこの3日間で立て続きに続き、オラの精神はすっかりすり減っていたのだす。

(だいたいが、名前を呼ぶとかノックするとか挨拶とかなしに、側までのそのそ来て「あのー。。」ってなんなんだすかねえ?外国においての日本語だから一応顔を上げて反応するものの、不気味ダベよハッキリ言って。顔もキモイのだすが態度はもっとキモイのだすよ。で、聞くことを聞くと、お礼の言葉や挨拶もなく何も言わずにプイと去っていくって一体なんなんだしょうか?思わず、「お礼の言葉くらい言ってから去れよ、この田舎猿が!」とマジ切れしようかと思ったくらいだべ。職場の食堂の配膳をやっている品の無い下層階級の人々の雰囲気とそっくりなんだすよね。日本には階級が無いはずではあるものの、多分その手の出自なんで外国で逆に羽を伸ばしているんだしょうが、、、。やれやれ。)


で、疲れ切って、電車に乗ると、車内はタバコの煙が漂っており、若者の一群がギターをぽろぽろと鳴らしながら、車内の一角でワイワイやっていたのだす。まあ、ちなみにオラが通勤で使っている電車は4人がけのボックスシートが基本なわけだす。4,5人の若者がたむろするにはちょうどいい感じなわけダベよ。

正直言って関わりたくねえし、さすがに乗り込んでくる乗客が増えてタバコは消したものの、ギターはポロポロと鳴っているのだすよ。


が、疲れ切ったオラ、隣の車両へ行くのもそれなりに混んでいそうだったので、同じ車両の空いている席に座ったのだす。。。

で、うるさいのはごめんなので、ipodを少し音量を高くして聞くべく、イヤホンをゴソゴソと準備していたそん時だした!



仲間のギターに合わせて自作のラブソングを歌い始めた女の子、かなり美声なのだす。思わずアレ?と耳を澄ませてしまうくらいに。

なんかいろいろ相談しながら作曲しているらしく、途中であれこれメロディーが止まったり、行ったり来たりとするのだすが、さすがに車内なのでシャウトはしないものの低音から高音まで押さえていてもきっちり通る声、で、それがかなり耳に心地よいのだした。途中で普通の曲、なぜかLa Bambaだったりクラシック調の曲をフルコーラスで歌い始めて、オラがその手のプロデューサーだったら名刺を渡したいと思ったくらいだす。

と、思ったのはオラだけではないようで、対面席のおじさんも「お?」とした割と好意的な表情で若者のグループをちらちら見ていたし、隣のボックス席では無音な拍手をしていた人もいたので、これはbravoもんだというのは明白だったのだす。

それくらい、彼女の歌声は何か特別なものを秘めていたわけだす。オラは結局、イヤホンを耳に入れずに、そのグループが降りるまでその歌声を聴いていたのだした。癒しを感じられるいい歌声だしたよ、本当に。


車内でギターをかき鳴らして歌い始めるって、キャンプじゃあるめえし、迷惑行為以外の何物でもないはずなのだすが(でもって、オラはその手の迷惑行為は大嫌いなのだすが)、その歌声に関して言えば受け入れることが出来たオラなのだす。そこに何か特別なものを感じれば、マイナスな点に目をつぶれるというものだべよ。

才能って、きっとこういうもんだべ。


中途半端な”出来る”感で勘違いしている人たちにはあの歌声を聴かせてみてえと思う今日この頃だすが、何よりもオラ自身がまた聞いてみてえべ。いつかどこかでデビューしているといいだすのう。

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/420-cb27f605
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。