--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月26日 (13:04)

芸能レポーターを政治記者に回せばいいのにのう。

なんか政治家に対してインタビューする人達っておとなしい印象があるのだすが、、、

というのも、とある質問をして、政治家がムッとした感じで「どういう意味だ?」とか「君、ホニャララは知っているか?ほう、知らないのか。」とか答えたら、

「これこれこういう言う意味です。どう思われますか?」とか、「知りません。説明してください。」とかツッコミ返せばいいのに、編集で切られてしまっているのかもしれないけれども、黙ってしまうことが多い気がするのだす。記者クラブとかの問題なんだすかねえ?

それに比べると、芸能レポーターの質問は、別にそこまで聞かなくてもいいべよ、ってなくらい、ネチネチっと突っ込んで後を追って聞くわけだすよ。

ひっくり返すとちょうどいいんだべが、と最近よく思うのだすが、まあ首相の選択も含めて国民の民度なるものを反映しているのは間違いなくて、国民の政治に関する関心がより高くなれば、そうなっかもしんねえべな。

何気にレームダックになっている鳩山さんの退陣が結構現実味を帯びてきて、またかいな、と国際社会から思われるのはまだしも、「政権が変わると日本の方針は変わるらしいので、日本とはあんまり真面目にやらんでおこう」とか思われるのは、いやだすのう(個人的な経験から言っても、来年どうなるか分からない人とは、人々は約束をあまり取り付けたがらねえだすよ)。小沢さんが中国方面とつるんでなければ、まだ良かったのだすが、じゃあ小沢さんのことを評価する舛添さんがいいのだすかねえ?(なんとなく人相が悪くなってきたのが気になるんだすが。。。)

うーむ、個人の活動のレベルだけを見ているといい感じな人達が結構いるとは思う一方、人の上に立つと言うことを考えると人材不足というのは現在の日本の社会の各業界で共通した問題なのかもしれませぬ。(「”個人”がどう幸せに生きるか?」と言うことをテーマにして受けている時代ということも、それを反映していると思うのだす)

なので、打開策として、エリート教育、つまり「能力が高いものはそれを他の者に分配するのが義務だ」「その能力を高い者はその義務を行う限りにおいて尊敬をされるべきだ」的な両側面を教育に取り込むことを真面目に考えた方がいいと思うのだす。(官僚問題だって、能力が高い人達がネジ曲がって生まれているわけだすから)。

あーこりゃこりゃ。


カテゴリ : その他記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/516-d201f9ba
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。