--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年02月08日 (00:11)

結局政治と金なわけだべねえ

鳩山首相の脱税疑惑はそれとしておいたとしても、相続税を払ったとしても結局親から6億円(数億円?)を相続したのは間違いないわけだして、日本でその単位の相続が出来る人は非常に限られていると思うのだす(多分、1%は切っているはず)。で、麻生さんをさんざん揶揄してた割には、自分はお金という実弾を持っておいて、”国民目線”とか言って、やっぱり”恵まれていた家庭環境故に金銭感覚がずれています”的は発言をするのは、自分でもつらくないだすかねえ。(でも、自己正当化している内に、自分自身をも騙しているだべのう。すなわち、ナポリな人なわけだす)。


でよ、小沢さん何故強いか、というか、何故問題ばかり起こすのに必要かっちゅうのは、「選挙に強いから」って言うのも変な話なのだす。「小沢さんは強面だけれども、実に気配りの出来るいい人だ」っていうのが仮に本当だとしても、それで小沢さんに投票出来るのは岩手県の人であって、他の46都道府県の人ではないのだす。

なので、「選挙に強い」っちゅうのは、他県にも影響力を及ぼせるちゅうことで、全国津々浦々「小沢さんはいい人だ、だから、小沢さんのいる民主党の議員に投票しよう」てなことになっているからと言う理由で「選挙に強い」わけでは、決してないのはよく考えなくても分かるべよね。つうことは、やはりそれは”金”ということになるわけで、それ以外に説明がつけられるとするならば、教えて下され。

もう一回繰り返すだすが、上杉氏みたいに「ぶっきらぼうに見えるのは表面だけで、実はいい人」ちゅう説明だけでは絶対に説明がつかないべ。一連の不起訴に至る過程のどこかで安心したのか、アメリカ行きを計画しているみてえだすが、握手のパフォーマンス以外にどういう効果があるのかそれこそ事業仕分けしてもらいたいものだべよ。


パンとサーカス、政治と金、それを選んだのは日本国民。

今になって思うと、ナポリ時代に「(ナポリに限らず)イタリア人ってこうだよね」という発言に対して必ず「日本人だって、同じようなものだ」とムキになって言い返しあっていた日本人同士を時には冷ややかに眺め、時にはおら自身が直接対峙したこともあったわけだすが、まあ「日本人だって、同じようなものだ」と言うのは、ある意味当たっているのは、もっと正確に言えば当たって来ているのは確かでありやんして、それは確実に国力の衰退を示すものではないべかね、と思わざる得ないわけだす。

この手の話がいつの時代にも言われているであろうと事実を抜きにしても、そういつまでも日本ブランドが通用するわけではない(というか、もう崩れている)のは知っておくべきなのだす。

とか。思ったり。

あー、こりゃこりゃ。

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/539-4f53ba93
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。