--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年03月21日 (13:33)

悶々な休日(前半)

間が抜けていたり、見る人から見ればいい加減なこともきっとやっているかもしれない、こんなおらなのだすが、一応サイエンティストの端くれだすので、一通り勉強した暁には、何が正しいもしくはもっともらしく、何が間違いもしくは疑わしい、ってことは判断がつくわけだす。

で、一通り物事が見えてきたとなった今において、自分の所属する研究室が間違った物の見方をしていることに気づくと、とっても大変なわけだす。よその研究室だったら、「ああ、あそこはいい加減だのう、まったく」で済むわけだすが、身内だと逆に「なんで、お前はそんなことを言うのだ。(上司であるところの)俺や仲間が信用出来ないのか?」みたいな感情論も絡んでくるわけで、まったく面倒なのだす。

yes か noかで問われたら「信用出来ません。」と答えざるえないべな。

ある程度は別に見過ごすことが出来るレベルというのが世の中にはあるというのもおらは分かっているつもりではあるのだす(まあ、せいぜいうっかりミスだべね、とか、当時の解析レベルでは詰め切れなかったってことで解釈もしようがあるので)、

が、ちょっと根本的に違ってくる話に直結してくるとなると、で、かつ、それがためにおらのパートがストップしているとなると、ちょっと悲しくなってくるわけだすが、それでもめげずにそれを補おうとしていても端から見ていると停滞しているように見えるわけで、どうしてそういう状態なのかを説明すると、「なぜ、そんなことをほじくり返すんだ?」とかいう論調になるのだす。で、決まり文句は、「その仕事はxxが卒業間際に急いでやった仕事だから」とか、「マウスを使った実験ではそういうことになっているから」とか。考察として対比するなら分かるだすが、推定される結果をそのままあやふやな結果を一致したように見えるからと採用するって言うのは、、「ある一定の質を満たさない限り、公表しないつもりだ」というポリシーと真っ向から違っているように思えるのだすが、、、。

大体が、間違だと事前に分かっていても、学生に博士論文として発表してすることを許してしまったのは、それが既に修正を今さらするには難しい審査会2,3週間前に判明したことなので、まだ心情的には分からなくもないだすが、さらに、それを外部で発表することを許しているとなると、それはもう確信犯なわけだす。正直ナポリ並だべよ。

って言う目で、もう一度さらい直してみると、出てくる出てくる。。。どうしたらいいべかね、おら。


いや、だけど、おらが言い出さずとも、あんたのところの仕事は10年立たずにして塗り替え始められていることに気づいて欲しいのだす。が、、、感情は、それを許さないのだしょう。おらがいる科学業界は、科学と言っても、非常に限られたピラミッドの末端くらいな部分で、科学のを全体を見回すとその手の事例は淘汰されて行くようにはなっているはずなのだすが、、、。それは社会全体として悪がなくならないのと同様、ゼロには決してならないのだす。

なので、これはもう第三者に判断をしてもらうべく資料を作成するしか無いべ、と悶々として日曜の午前中を潰してしまったのだすが、他にもやることあるんだったべな、と気分を切り替えて午後は過ごそうと思うのだす。


やれやれだべよ。


コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/562-7e5371c4
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。