--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年04月08日 (23:37)

おらは一体何を見て何を認識しているんだべか?

どうも他人の論文を眺めていて、上からと横からの”図”が載っていたりしても、写真から得られる立体像との間に整合性がなかったりして気持ちが悪いのだすが、「これを作図した人は気持ち悪くないんだべか?」とマジで不思議に思えるくらいおらには気持ち悪いのだす。

でも、ふと思ったのだすが、これって、ひょっとしたら、おらの特殊な技能の一つではねえかと最近思い始めたのだす。才能と言わないのは、持って生まれたと言うよりかは、訓練されたもののような気がするからなのだす。


おらはかなり昔から近視なのだす。で、たまにメガネをかけると近くと遠くの物の距離感がはっきりと見えるのが楽しかったりした記憶がありやすので、裏を返せば、普段はぼやっと見えていて立体感を消失したまま過ごしていたのではねえだすかね。

で、それで歩行するとなると危険なわけだすので、なんらかの認識処理をしていると思うのだすが、ぼんやりとした視野を頭の中で立体に再構築して歩いていたのではねえかと推測したりするわけだす。立体視によって距離を測っていたと言うより、視野の中で大きくなっていく物体は物理的に近づいているんだろう、という認識に置き換えていたんじゃねえだすかね?サバイバルするための強制認識矯正トレーニング??

とか、考えると、そういや、おら、幾何は非常に得意だったべ。積分辺りで分けわかんなくなったけんどもよ。


なので、平面から空間を興して認識することにひょっとしたら長けているのかもしれないのだす。なので、「なんで、他人はここら辺を見落とすんだべか?」とフラストレーションを溜めずに、おらが思ったまんまを報告すると、きっとそのまま新発見として認められるんではないべかね?とちょっと期待してみたりもするのだすが、どうだべか??

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/573-1fe12e62
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。