--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年07月02日 (00:28)

余命を告げられちゃったキアヌぼん

今日の診察で「たぶん、2-3日中。まあ1週間保つかもしれないし10日保つかもしれないけれど、どのみち長くない」って言われちゃったキアヌぼんなのだす。

まだまだやる気なキアヌぼん

どうも、腸ががんに冒されて一気に体重が落ちたのはそれ以外に考えられない、ってことなのだすが、、、(追記:実際にはIBD/突発性炎症性腸疾患に非常に似ていただ。参照ページはこちら)。

本人はまだまだやる気があるような気がするんだすよね。確かにうんち踏ん張っているにもかかわらず4日間出ないし、足腰立たないし、餌も生肉ですら食べないし(暑いのもあるだしょうし。強制給餌あんまりうまくいかないんだすよねえ)、体重減少急激で著しいのだすが、、

おらのこと食べようと?齧って来るし十分痛いし、爪も切られちゃったのがシャキーンと生え変わったし、しかもおもちゃをまだ追っかけるし、、、もう駄目~~って感じではまだ無いのだす(ちょっとそう言う感じで鳴く時もあるんだすが)。

そりゃ生き物なのでいつかは旅立つのだしょうが、本人がまだやる気な以上、おらもとことんつき合うべよ。

がんばんべな、キアヌぼん。

とりあえず、セカンドオピニオンの獣医さんは選定出来たので、明日もう一度通うべな。あんまり暑くならないといいのう。

ちなみに、今日は、朝に七面鳥をちょっと食べ、ステロイドを飲み、pipi x1のcacaなしだべ。夜は豚肉(ゆでたの)、七面鳥、ウサギ、鶏が全滅しただ。。匂いにだけは釣られるんだすがね。

うーむ。あーこりゃこりゃ。


コメント

キアヌぽん

キアヌぽん、やせましたね。具合がとてもきになります。苦しいと言えないネコは、病気のときはみているこっちもとてもつらくなります。心中、お察しします。

キアヌぽんが、明日のお医者さんで、少しでも体が楽になるといいですね。

癌ですかっ!?

見ていてつらい。
でも、キアヌぼんは小さな身体で頑張っているんですね。
食事ができないのなら、点滴とかしてもらえないのでしょうかね。
ebiさんも体調をくずさないよう気をつけてくださいね。

ebiさん、大丈夫ですか?。キアヌぼんちゃんも心配だけど、私はebiさんの事も心配です。。。うちの老猫は3年ぐらい前に通常食を食べなくなったのですが、お気に入りの缶詰めと牛乳は飲む事ができたので生存しています。大変なのはトイレでしょうか…。本人は砂を目指しているのですが、たどりつく前に粗相をしてしまいます。トイレシートの道をつくっているのですが、今年に入り、シート以外のいたるところに粗相をするようになり、家族で床を拭きまわっている状態です。床を拭いた直後に別な場所に粗相されると、家族で世話をしていても悲しい気持ちになってきます。。。たまには心の緊張を解き、自分のためだけの時間をじゅうぶんにとって下さいね。それが、きっとキアヌぼんちゃんの幸せにもなると思います。。。偉そうにごめんなさい。少しでもキアヌぼんちゃんが良くなるように、お祈りいたしますね。

ありがとうだす。

基本的には見ず知らずの方達なのに、とても暖かく感じられますだ。本当に本当にコメントありがとうございますだ。また描ける時に個別のお返事するだす。

みなさん、コメントありがとうございました。

>BM@UdeMさん。
最後の痩せて行く過程はとても速く、何も出来ませんでした。こうなる前に対処出来れば良かったのですが。。。フランスの獣医さんは助からないと判断すると(飼い主からしたら)投げやりで(いずれblogに書こうと思うのですが、人間のお医者さんもそういう傾向があるそうです)、そう言うのもあって結局行けずじまいでした。いつも、どうしようどうしよう、と混乱してましたが、キアヌぼんも自分の調子が悪くもっと混乱していたと思います。もっとキアヌぼんのために何か出来たかなあ?という問いはずっと消えないかもしれないです。。猫の病気のことをネットで調べていた時、世の中にはそれなりに猫の病気と闘っている猫とその飼い主さん達がいっぱいいて、みんないろいろ悩んでいるんだなあ、と今回初めて分かりました。みんな通る道なんですよね。。

>mitamaさん。
キアヌぼんも病気には勝てなかったです。結局タンパクの補給は経口でしか補い切れないそうです。でも、腸が直る可能性があり、一時的な補助としては点滴もありだったと思います。血液検査の結果も、後から考えるとガンの兆候を示していたということですので、そう言うのも含めて獣医さんに早目に行っておいた方が良かったなあ、と思っています。キー君、クー君もずっと元気でいてくれるといいですね。

>熊さん。
キアヌぼんのために祈ってくれてありがとうございました。クララちゃんのお世話も大変そうですね。猫が自分ではトイレを守る気があるのに粗相をしてしまうようになるのは、猫も大変だし、ご家族も大変ですね。対処と言っても掃除だけですし、悲しくなるというのは分かる気がします。いざという時に動けるように、自分でも出来るだけ息抜きをしようとしてましたが、なかなか難しかったかも。クララちゃんのお世話、今後も大変だと思いますが、家族のみなさんの協力で乗り切ってくれることを願ってやみません。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/645-95cc265f
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。