--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年10月10日 (23:05)

子供の躾と対中国

知り合いが子供を叱るところを見ていて思ったのだす。

あ、悪いことをした直後にきちんと指摘することが肝心なんだべねえ、と。

思えば、「まあ、それくらい大目に見るか」と何も言わずにおらも結構ナポリな人に苦労させられてきたわけで、まあおんなじかそれ以上に多めに見てもらっていることはこの際棚にあげておいて、、こっちが大目に見たつもりのことはナポリな人にとっては”無かった事になる”or”その行為が正当化される”ということになるのを、どうして大の大人が分かんないだすかねえ。

折衝始める前から落とし所を示しちゃうと、向こうはその線を開始点にしてまた始めるのだすよ。なので、尖閣諸島でのビデオを公開しないという方針は何かと引換に得られたものなのか否かというのは結構重要で、今回の場合ひょっとしたらフジタの社員の方の身柄だったのかもしれないだすが、向こうは新たな”人質”を幾らでも取れる体制の時に、こっちが旬のビデオを出しそこねたとしたらそれは等価交換には決してならないだすよ。

外交の裏を全部公表するわけにはいかないのは当たり前なのだすが、当然こうすべし、というのを回避しているのが自分たちの椅子の安寧のためなような動きに見えるのが、まったくもって政権交代の意味を成さない点なのだす。

それはそれとて、報道のあり方がおかしいのは随分前から指摘されており、またインターネット時代において随分と統治のあり方も変わってきたのは何も外国においてだけではなく、日本においてもそんな気がするのだす。日本人もいい加減、目を覚ましたほうがいいべよ。

一部の人が言うように「民衆の声がすべて正しいわけではなく、一部の賢い人が統治すべきだ」というのも分からなくないのだすが、民主主義を標榜する限り、”愚民”の意見だろうとそれが大多数ならばそれがまかり通るのが民主主義であり、実際政権交代がなされたということなのだす。なので、1年前は民主党支持を言っていたくせに、たとえ落胆したとは言え、”世論”に対して文句をいうのは筋違いなのだす。その”世論”がマスコミを構成する一部の人間によって左右されているのだとしたら、それはまた別問題で文句を言うに価すると思うのだすがね。

おらは割と理系という思考能力には信頼がある一方、それは政治には生かしきれないのはなんでだべかね?と不思議なのだすが、きっと個人や団体の欲望が合わさってどっかでねじ曲がざる得ないのかと思うと、道理というものが世の中を動かしているわけではないんだべえねえ、と、象牙の塔に篭ってみたくもなるのだすが、仮に篭れたとしても、息抜きに外を眺めてみたら砂漠だけが広がっていた、みていなことになりかねないべねえ。

あーこりゃこりゃ。

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/685-f8014950
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。