--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年11月05日 (22:30)

ネットは途上国の武器だったはずだすが。。

日本はそれなりに大騒ぎだすね。とりあえず知りたかったことの一部が分かって、国民としてはよかったのは間違いないと思うだすが。釈放して裁判にしないって決めた時点でちょろって見せて、「今後気をつけてね、次はマジで裁判に持ち込むよん」ってやっておけば良かったのにのう。

おらが意図的に流すとしたら、せめて英語の字幕か解説付けて日本国以外のアカウントで世界に出してから、日本側にリークする形でネットに流すとおもうのだすが、今回のこれはきっと日本国内の内部からのリークだべねえ。現政府側のリークにしてはなんかタイミングが変だべ。

ということを仮定して思ったのは、コレって立派なゲリラ活動には違いないのだす。

発展途上国の独裁武装政権に対する対抗手段としてのネットとかが最近では有名なネットの使用例だと思ったのだすが、一応国家機密になっているネタをさっくりYoutubeに流してしまったあたり、敵対側に日本国現政府をみていてもおかしくはないわけだして、マスコミに売り込まない辺りがちょっと時代を感じさせるべね。

一昔前だと、やはりマスコミが広報機関として認知されていやして、小説とか読んでいても愉快犯はやはりマスコミに売り込む、というのがプロットだった気がするのだす。ひょっとしたら最近の小説ではネットも犯人に利用させているのかもしれませぬだが、ここ10年くらいの話だべね、きっと。誰でも何かをいうことが出来るblogが出てきたり、動画をアップロード出来るyoutube他があったり、っていうのはここ5年くらいだすもんねえ。で、ネットという別口の情報源が出来ると、マスコミもあんまり信用できないっていう浮き彫りにされることもあるわけだして、そういう危惧があった人(達)の行為なんじゃねえべかね。

マスコミが変といえば、今回のビデオに関する解説図、毎日新聞系のネット解説記事はおかしかったべな。なんか大したことがないような方向にわざと描いている感じがしていて、今日覗いてみたら削除されちょりました。なーんかやな感じだべ。

偏向報道があったり変な情報統制があるのって、それは中国を揶揄するときのつつきどころだったような気もするのだすが、それを醸しだす現政権は言われるだけのことがあるだすかねえ?それともネットが発達してきた最近だから、そう思うのであって、昔からそうだったのだすかねえ?(そうだったんだしょうなあ。反語)

日本も本格的にサイバー攻撃を公的秘密機関にやらせれば、それなりに相手を内部からかき回すことが出来るんじゃないだすかね?っとちょいと思ったりもしたのだす。機能する軍隊がなければ、それくらいのことはしてもいいんじゃないだすかね???引き篭っている人たちをうまく使えばいいべよ。

とかとか。

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/701-b04fb362
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。