--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年10月30日 (06:02)

シュタタタ・ティラノ君

すやすやキアヌぼん

今日も今日とてスヤスヤとおやすみ中のキアヌぼんなのだす。


きばきばキアヌぼん

よく見ると牙が出ているだすよ。


と、牙があるからだけをもって、恐竜ではないのだす。

たまにキアヌぼんは庭に散歩に出ると、蝶を捕まえてオラに見せに来るわけなのだす。嬉しそうに。。。でもオラに見せに来る時は既にボロボロに羽をむしられちゃっている後で、蝶的には実に後の祭りなのだす。一応、木の高いところに掴まらせて逃がしてあげるのだすが、、、ああ無情だべな。

で、今日のキアヌぼんは、、、なんとネズミをくわえて来たのだす。。。

う、、、げ。。。。

キアヌぼん実に得意げなわけだす。写真に撮っておきたいくらいな表情だしたよ。

でも、キアヌぼんには申し訳ないのだすが、オラはしばし固まってしまったのだす。オラの目の前に落とされたネズミも固まってもうピクリとも動きませぬだ。。。雨降りの後の祭りの濡れ鼠、猫に襲われ憐れ昇天。なわけだす。

オラはイメージしたのだす。大きさの比を考えるに、このちっこいネズミをいたぶって口にくわえるのは、まるで人間を口にくわえてブンブン振り回すジュラシックパークの肉食恐竜みていだべよ、と。牙も生えていることだし、最近シュタタタタなわけだすし、君のあだ名は当面、シュタタタ・ティラノ君にしておくべよ。

ついでながら、ホビーで殺生するのは人間だけでなく、猫もだと思う次第なのだす(この猫の習性って、飼い主に「ほれ、喰え」って持って来ていると言う話もあるだすがね)。


コメント

あら…

シュタタタ・ティラノ君だったのですね。
狩りしてくるんだ。
蝶にネズミさん…運が悪かったのね。

以前実家で買っていた犬は自分のjobie(scottish slangで失敬)をくわえて喜んでおりました。。。

今日もシュタタタタなのだす

寒いので縮こまっていることが多いのだすが、やはり食後の運動などは元気にやっちょりますだ。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/72-0fc2f8e9
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。