--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年12月11日 (01:31)

発音がむちゃくちゃらしいべ。

いまだにLとRの違いが聞き取れないおらなのだすが、j, g, e系もダメだとは思ってなかっただす。


「ねえ、どうして-gerが”ちぇ~”ってなっちゃうの?」

「え、おらちゃんと"じぇえ”っていってんべ」

「No no non! ほらまた”ちぇ~”ってなってる。舌が歯に当たってんのよ」

「ん、そうだべか?」「”じぇえ”」

「まだ”ちぇえ”になってる。。まあ、いいわ、きっと日本人には難しいのね」

「そうだべ、だっておら日本人だすからのう」

「っていうかね、その”おら”(仏語で私="je")っていうのもおかしいのよ。」「あなたは"ju"って言ってんのよ」

「え、おら"je"はちゃんと言ってるつもりだべ」

「Non, もっと口を前に突き出すのよ。」「こう。je~~~」

「jiuuu~~~~」

「ああ、もう!なんでger~~~の時はzerで、jeの時はjiuなのよ!(怒)」


だって、おらだし。。




コメント

フランス人だってHの発音をしないから、昼時に
"I'm so angry (hungry)!" で、なにをそんなに怒ってるんだ、って?の時があるし。

実験の時だって、"Whole cell"を"Wall cell"って発音するから、しばらく通じなかったり。

なんでそんなにかたくなにHを無視するのだろう。。

Re: タイトルなし

あ、フランス人のhは確かにそうだすのう。

トレーニング積んだ人は割とすぐに切り替えてくれるのだすが、街中で”サービス”で英語話してくれる人は結構むちゃくちゃな感じかもしれませぬ。ま、日本人のそれよりマシだと思いますだが。

逆にこっちが怒っているのに、腹減っていると勘違いされた時は、矛先そらすためにわざとだったかどうか。。


> 実験の時だって、"Whole cell"を"Wall cell"って発音するから、しばらく通じなかったり。

どわっはっは(笑)。

こういうのはえてして通じ合おうという意志の方が大切だすので、どんなに流暢に話そうとそれがない場合、結局、会話にならないだすがね。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/726-5f7faf6f
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。