--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年02月24日 (00:52)

冴えない日にゴチャゴチャ思うこと。

新しく出た論文にオラたちが出したデータと異なるデータが、、っていうか、それって、おらが最後に必死こいてやったにもかかわらず握り潰されたデータと整合性が合うでねえか。。っつうことは、あの前任者、結局、全てのデータが間違い(多分、ごまかし)じゃあ、ねえべか。

なんで、ほじくればほじくるだけ粗が出てくる前任者をボスBがかばうのかはよく分からなかっただすが、それがおらとキアヌぼんとの時間を奪うのにかなり直接的に響いていて、おらが結構怒っているのは、逆恨みかもしれませぬだが、相当なエネルギーがそっちに向けられているのだす。

喜怒哀楽のうち、喜と楽が余り無い分、この手の”怒”はかなり蓄積されておりやんして、それは自分自身をも焼き焦がしているのだす。

ちょっと前に、元事務次官襲撃犯人が”子供の時の犬の件”を持ち出して人々の不信を買っていただすが、何となく今のおらは分かるかもしれませぬ。何か、”その手のもの”が蓄積されている感じ。だからと言って、誰かを襲撃しようとは思わねえだすが、漫画のMONSTERみたいに変なふうに誘導されてもおかしくはねえかもだす。


とは言え、おらは相当にひねくれもんだして、難しいと思うのだすが。

と、思っていると、意外にひっかるという落ちだったら、もう救いようがねえべねえ。

一瞬、気が狂えればいいべな、とか、変な宗教にハマればいいんだべねえ、とか、思うんだすが、まあ普通の宗教じゃ無理だしょうねえ。じゃあ、あのテロを起こした宗教集団ならばはまるんだべか??とか、考えると、それなりに高学歴な人々があの集団に属していたのは不思議でもねえのかもしれませぬ。

どっちかと言うと、おらはヘタレでもありやんすので、修行とかめんどくさくて、あっち方面にはいかねえと思うだすがね。


宗教の勧誘といえば、電話で攻勢をかけてくる組織があるだ。

何か、最近、おらの電話番号を入手した人がいるらしくて、めんどうなのだす。しかも2つの意味で。つまりだすね、1)電話の内容自体が面倒、2)電話番号が漏れている可能性が考えられて面倒、ってことだすね。


1)電話主が、”聖書を勉強する”あつまりへの勧誘が面倒。
あのだすね、おらこれでも、旧約も新約も数回は読んでおりやして、中学から大学まで何故かキリスト教に関する授業もとっておりやんして、結構真面目なレポートも書いたくらいにはそこそこ知識だけはあるのだす(ついでに何故か小学生くらいまでは仏教に縁があって、般若心経を意味もわからず読んだり、比叡山で坐禅組んだこともあるべ)。信じているかどうかは別として。

で、ある時、風呂上りで髪を乾かす間に掛かって来たことがあって、からかい半分に宗教論争をしたことあるのだすが、お題目のように「神は創造主。」か「聖書は神の言葉」しか言えないのだす。まあ、そう言葉の定義をしたきゃすればいいだすが、全然話していて楽しくないのだす。

なんか心弱っているときに、こういう一見ゆるい集団でのほほんとしてたら楽だべかねえ、とも思ったのだすが、イライラするだけ。

なので、面倒なだけで、少なくともこの電話攻勢かけてくる組織にははまらなさそうだす。ちなみに一応、組織の名前を聞くと、尋ねれば隠すことはなく、しゃあしゃあと、カルト指定されている団体を名乗ったべよ。


2)電話番号の出元を想像するに面倒。

出処は確実に一つしかねえのだす。それを考えるとちょっと気分悪いのだす。どういう事かというと、、、

例えばおらが名簿に蛯蔵(えびぞう)と本名(もちろんblog上の仮名だすが)を記したとしやしょう。

最近のおらは、商売電話よけ(フランス人からの)と、日本から電話がかかってくる可能性とを考え合わせて、「もしもし」と日本語で電話を取るようにしているのだすが(結構、フランス人は面食らって、少なくとも外人に掛けてしまったと分かってくれるのだす)、その電話、一瞬間があったあと、

「えー、もしもし、こちら”えびくら”さんでよろしかったでしょうか?」と日本語で言ってくるのだす。つまり明らかに”漢字”の読み間違いなのだす。

おらは、白々しく「え、違いますが?」と答えるわけだすが、

「あれ、前に住んでいた日本人の方に掛けてしまいましたかね?電話帳で日本人の方の名前を拾ってかけているのですが・・」って、どこの電話帳だすかね?フランスの電話帳でebizoとなっているところを「”えびぞ”さんですか?」って聞いてきたならまだ話はわかるんだすがよ、”えびくら”って、どうだべよ、

フランスの電話帳に漢字が登録してあるはずがねえべよ!

でも、まあ、そこは突っ込まずにもうめんどくさいので、「よく知らねえだすが、間違いのようだすね。では」とやると、

「あ、あの、せ、聖書に興味はありま、、、」「ねえだ」ぶち。


って、これもまためんどくさい電話だったのだすが、もっとめんどくさいのは、その”電話帳”なのだす。おら、自分の携帯電話の番号しか覚えてねえので、自宅の電話番号と自分の名前を漢字付きで人に教えたことってねえのだす。唯一外に出したのが、必死こいて名簿作成に熱心なあの同窓会のおやじがうるせえので、まあメールで送信したことあったわけだすが、、なんかうさんくさいんだすよね、他人の情報をくまなく出させようとする辺りが。

で、ちょっとウェブ上にも別の誤った情報が流れたこともあるし、このご時世だすので「管理に気をつけてください」とわざわざ言ったときには、ウニャウニャ言っていたおやじなのだすが、、ほらみろ、名簿流出してんじゃねえべかよー!

いろいろ口では「つながりのゆるやかな集まり」とか言うのだすが、二言目には「管理上の都合が、、、」とか言い出すおやじ、あんただすよ。大体、”卒業生”のあつまりであるはずが、ただ在籍してたと自称しているだけだべよ(誰も身元照会なんてやらねえわけだすし)。「仮に偽物がやって来てもそれはそれでいいと思います。人生一期一会と言いますし」とか言っておいて、付属高校の卒業生を名乗る人が顔を出した時には「高校はまた別の組織だろ」とぼそっと呟くくせに、のう。そのダブルスタンダードが、もういかにも。おら帰国したときには、大学の本部で卒業者名簿を開示してもらって身分照会をすると決めているだ。

他にもなんか社交的トークを気取るのだすが、どうも上っ面なんだすよねえ。ひょっとすると、下ネタセクハラを出すし(男のオラが眉をひそめる位に。っていうか、おらに同調を求めるのやめてくんろ。水をかけようかと一瞬本気で思っただ)、よく分かんない武勇伝を出すし(絡んできた奴をセーヌ川に叩き込んだ、とか)、ちょっと品がないのが鼻につく典型的な日本人のダメおやじなのだすが、、っつうか、フランスに帰化したんだから、もうフランス人だったべ。

とかとか、まあ流出した可能性としては、同窓生の中にそれをした人がいるやら、おらがパーティーであった人に実は教えているやら、忘れている間に誰か日本人の知り合いに教えたやら、とかとかあるわけだすが、オラ的理不尽さをもってするとだすね、そんな可能性はもとより、もう何かおらには鼻がつく印象しかない人のことが思い起こされる事自体が、めんどうなのだす。

ふう。


と、まあこんな感じで、なにかドロドロしたものがたまっているおらなのだすが、そんな折にだすね、誕生月---おらキア月間の2月はキアヌぼんが現れた月を生まれた月として勝手に決めたからなのだすが---だからってペットショップから優待券が届いてだすね、また何か泣けてくるのだす。あのペットショップはいろいろ猫缶の品揃えが豊富だしてね、無添加の奴をいつも買っていたのだす。残念ながら、もうオラたちには必要ねえべねえ、キアヌぼん。

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/744-ab1c72a4
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。