--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年05月17日 (00:40)

黒い白鳥

映画の方は、ほぼ公開が終りそうになって水曜と土曜の夜しか上映してない時期に入ってから観たわけだす。思わず「「ひぇぇ」と言ってしまう怖いシーンもあり、後味があんまり良くなかった気もするのだすが、主人公のバレリーナが狂気に至る様はなかなか熱演だったと思うのだすが、どこからどこまでが幻想なのかが分かりにくくもあり(そう言う映画だから仕方が無いとは言え)、まあ5段階で3+くれいだすかね?

何気にウィノナ・ライダーが出ていて、べっぴんさんが出てんべ、とか思いつつ、最後の出演者のクレジットが出るまで気づかなかったのだすが、なかなかいい役どころだった気もしただ(っていうか、怖かっただ)。

で、黒い白鳥って矛盾だべねえ、世の中には本当に黒い白鳥がいるらしいのだすが(ググると画像も出てくるだよ)。この際、白鳥っていう1つの単語として成立したあとの形容詞がけなわけだすから文法的には問題なさそうダスが、子供に「ねえ、どうして白い鳥が黒いの?」って、いきなり聞かれたら言葉に詰まりそうだべね。

チェルノブイリと牛乳について調べていたときに、そういや漢字だといわゆるミルクも乳房も一緒くたに”乳”なわけだすが、英語やらその他の言語だと別々に単語になっていることにふと気づいたのだす。乳製品の文化の有無によるんだべか??日本語にしたって、厳密には独立した単語なのかもしれませぬだが、”乳”で他を賄えるというかそう言う話だす。バターとかチーズとかは特に日本語の単語無さそうだすしね。外来語。

ところで外来語と言えば、なんで”スキーム”とか言っちゃうのに、”メルトダウン”って言いたがらなかったんだすかね??

などなど。

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/787-e55b2b6d
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。