--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年11月18日 (08:25)

フランスで正式雇用されると嬉しいらしい

技官のM君は、この度一年ちょっとの試用期間を無事に終え、どうやら終身雇用のための契約を結ぶことが出来たのだす。

まあ朝8:30に職場に来て、18:00近くまでいる彼のことだすので、きっかり8時間だけを働いているわけではないわけだして、時としてもうちょっと居残っていることもあるわけだすから、週50時間は働いているんではないだすかねえ?(ランチタイムは1時間取っているにしても)。

この彼と、フランスの週35時間就労制度を同列には決して出来ないのは、おらキアの読者の方には分かって頂けると期待したいのだすが、週35時間制の就労をもってフランスの雇用について語る話とはちょいと別に考えてもらいたいと思う今日この頃だす。


多分、永久職の権利を得られた当人も同列にはして欲しくないと思っていると思うのだすが、何はともあれ、めでたいので彼の家でホームパーティーがあったのだす。

ボージョレー・ヌーボーの次の日に当たるパーティーにしてはその話題は皆無、だして、日本は騒ぎ過ぎ?とか思ってもみたりするわけだすが、人様のお祭りに口を出すほどアホなことはないので、それはそれでおいておくのだす。我々は彼の終身雇用の可能性を2004年生のボルドー産のワインで祝ったわけだすよ。

ちなみに彼の彼女であるAちゃんが1年半後の試用期間の後、次の契約ステップに勧めるはずなので、将来的な夫婦として頑張って欲しいと思う今日この頃なのだす。そういうのを聞くと、下手な研究職志望よりも生活としては安定しているような気もしないでもないのだすが、こっそりとその手の話もパーティーの席ではあがったわけだす。

キャリアがそのまま収入なり、他の目に見える評価なりに結びついていないのが、研究者業界のジレンマだと思うのだすが(フランスでエリートコースを進めた人は国家一種のような資格が付いて回るので少し事情が違うわけだすが)、まあそのジレンマを抱えつつ、でも目の前のことを頑張る姿勢は万国共通なのかもしれませぬ。

などなど思ったホームパーティーだした。

何はともあれ、M君は5年後も10年後も彼がいたいと思うだけ、現職場にいることが出来るわけだす。確かに目出たいだすのう。Aちゃん共々、フランス生物学界、ひいてはフランス科学界をぜひとも支えていって欲しいと思った、今日この今夜なわけだす。


コメント

ホームパーティー

日本でもボジョレーのことはあんまりニュースで
やらなくなったけど…
輸入第1位ですものね。
年々値段も高くなっていますよ~。
そんな値段出すなら普通にワインを買った方が
おいしく飲めるな~って感じですにゃあ。
それでも一応飲んじゃうんですけどね。
そんな人が多いからいけないのかしら?

外国で研究職をやっているというだけで
すごいな~って感心していしまいますにゃ。

値段が高い方がそれなりに美味しいのは確かなんだすがね

ボジョレーヌーボー、もいろいろありやんして、少し値段が高い方が総じて美味しい気もするのだすが、一方で高く売れるからと値段が高めになっていることもあるそうで、どこら辺をリーズナブルと考えるかはもう価値観の差だしょうなあ。

オラも同じ値段で買える普通のワインの方が味的には好きだすな。

まあ本当にすごいのは、海外で(永久)就職をしている人達で、一方、オラは一時雇いなのでまだまだ全然だすだ。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://keanubon.blog68.fc2.com/tb.php/80-d4914b9e
プロフィール

ebizo (ebi)

Author:ebizo (ebi)
「おら」ことマッドサイエンティストなebizo&その助手ナポリ生まれの猫キアヌ坊(きあぬぼん)は、フランスはパリにてその日暮らしをしているだ。blogの略称は”おらキア”だ。コメントが撥ねられちゃう方はフォームにて連絡下せえ。


バナーもあるべよ。

参加イヴェント等

その1:コスモ石油の環境保全事業。6つのカテゴリーからお好きな事業を選べますだ。


その2:ご存知Nyamazonだすよ! Nyamazon
その3:デジカメファイルからアルバムを作るのに便利だべ。
FUJICOLORプリントおとどけ便

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

Appendix


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。